環境コミュニケーション(地域社会貢献活動)

基本の考え方

  • 社員と家族が「地球環境との共存」に取り組む
  • 「意識を変えて」「行動を変えて」「周囲へ働きかける」

取り組み内容

  1. 一村一品活動の継続(地域との共生)
  2. グリーンボランティア活動の推進(クリーンアップ活動等の推進)

門真地区

アドプトロード清掃活動、淀川庭窪ワンド保全活動、メイクアップOSAKA清掃活動

守口地区

スカイガーデン植栽活動、淀川庭窪ワンド、アースランチアワー

神戸地区

西神IPフェア、西神工業会クリーン作戦、Let'snote PC教室

岡山地区

工業周辺清掃、寄付、森林保全、生物多様性保全

津山地区

工業団地合同ゴミゼロ活動、高齢者介護施設グリーンボランティア

仙台地区

工場内、周辺地域の「ごみ0運動」、落ち葉拾い、エコキャップ回収

福岡地区

緑のカーテンづくり、博多湾の植樹・保全活動、事業場周辺清掃

佐賀地区

事業場周りの清掃活動、お客様おもてなし環境づくり

横浜地区

パナソニック吉備

アルミ缶回収~売却、地域清掃、エコキャップ収集

パナソニック交野

工場周辺清掃、近隣施設での環境教育、新エコキャップ運動

豊中地区

6月からCNS社へ参画予定

甲府地区

6月からCNS社へ参画予定

推進体制

推進体制