特別展「松下幸之助 絶えざるイノベーション ~エレクトロニクスNo.1の環境企業を目指して~」

[展示の概要]

展示の趣旨(PDF:195KB)

年表「松下幸之助 イノベーションの軌跡」 (PDF:199KB)

命知元年はイノベーション元年(PDF:404KB)

松下幸之助が語る「イノベーションの要諦」 (PDF:1.2MB)

・非常時の気がまえを持つ
・白紙に返して進む
・難局を発展の契機とする
・一を聞いて十を知る
・みずから変化を求める
・絶えず新しい道、新しいやり方を考える
・徹底した感謝と反省
・衆知を集める
・やろうと思えば必ずできる
・未来を創造する

■ 松下幸之助のイノベーション

【Innovation: Vision】  (PDF:504KB)

・将来の飛躍を期し、本社・大工場群を建設
・将来性を予見し、小型モータの生産販売を開始
・民間企業で初めての長期計画「5ヵ年計画」を発表
・業界に先駆けてアメリカに販売会社を設立

【Innovation: Global Competitiveness】 (PDF:659KB)

・日本の電子工業発展のため、フィリップス社と技術提携
・海外生産工場を次々と建設、経営理念に基づき運営
・日本の大企業で初の週5日制を実施

【Innovation: Marketing】 (PDF:378KB)

・東京駐在所を開設、弱冠17歳の義弟を派遣
・「ナショナルランプ」発売にあたり、1万個を販売店に無料配布
・メーカーで初めての貿易会社を設立

【Innovation: Product】 (PDF:377KB)

・時代を予見し、日本初の2ドア冷凍冷蔵庫を発売
・事務用ファクシミリ市場を創造した「パナファクス2000」

【Innovation: Society】 (PDF:369KB)

・「繁栄によって平和と幸福を」実現するため、PHP研究所を創設
・21世紀のリーダー育成を目指し、私財を投じて松下政経塾を開塾

■ 大坪社長インタビュー映像 「全員の力を結集し、環境革新を」