群馬県邑楽郡大泉町

大泉地区

パナソニック 大泉地区(群馬県邑楽郡大泉町)について

大泉地区
大泉地区

■カンパニー名
アプライアンス社

■住所
〒370-0532 群馬県邑楽郡大泉町坂田1丁目1-1

■交通機関について
交通手段のベースとなるのは、自動車やバス。町内に住んでいる社員も多く、自転車通勤も多いです。最寄駅は東武鉄道小泉線「西小泉駅」で、製作所までは徒歩約10分。JR北陸・上越新幹線の停車駅である熊谷駅からは朝日バス(西小泉行き)が出ており、三洋電機前(仙石)バス停下車後徒歩10分ほどで製作所に到着します。また東京から熊谷までは新幹線で約40分、熊谷から製作所まで車でスムーズにいくと約30分と、都心へもアクセスしやすい場所です。

■住まい関係について
大泉町内はもちろん、熊谷市・太田市・館林市・足利市など周辺エリアに住む社員も多くいます。いずれも車で10~40分ほどの距離で、バイパスも整備されています。家族で移住してきた方もいれば、単身赴任で週末に自宅へ戻る方もいますが、新幹線の乗車駅となる熊谷までのバスの便も多く、不便はないと言います。公園や川・山など自然が多く、埼玉との県境となる利根川は週末の憩いの場となっています。

■施設について
エアコン、コールドチェーン、冷熱空調デバイス事業の主拠点。執務室、研究室、製造ラインや各事業ショールームも完備されており、見学会なども行われています。他にも、昼・夜ともに営業している社内食堂や売店、広大な駐車場、グラウンドなど様々な設備があります。

01.Lifestyle In Oizumi, Gunma first

栃木から通勤している社員や、大泉町内や太田市内から自転車で通勤する社員もいるように、周辺の様々なエリアが居住地として選択できます。新幹線の乗車駅となる熊谷駅までのバスの本数も多く、関西からの単身赴任者も意外に動きやすいと言います。公園や自然の多さ、海にも山にも行ける交通網、子育て支援の充実など、子供にとっての環境の良さを感じている社員も多くいます。

02.Lifestyle In Oizumi, Gunma second

近くを流れる利根川は憩いの場となっており、休日にはサイクリング、マラソン、水上スキーや釣りなどの趣味を満喫することができます。藤棚が有名な足利フラワーパークやSL体験など、少し足をのばせば家族で楽しめる場所も多く、レジャーには事欠きません。車で一時間も行けば有名な温泉やスキー場も多く、仲の良い社員同士で週末の小旅行を楽しむこともあります。

群馬県邑楽郡大泉町・太田市・熊谷市について

日常から小旅行まで、たくさんの自然に触れられる。教育や子育て支援も充実しています。

群馬県邑楽郡大泉町

買い物や公共サービスも充実、生活面も安心
各エリアにスーパーマーケットや大型ショッピングモールがあり、買い物や映画などに困ることはありません。道の駅やJAの直売所などで新鮮な農産物を直接買うこともできます。幼稚園、学校や総合病院などの公共施設も充実しており、太田市では小中高一貫で英語教育に力を入れたぐんま国際アカデミーも開校。子育てサロンやママさんサークルなど、各エリアでの子育てに関する公共サービスも充実しています。

群馬県邑楽郡大泉町

日帰りで日本有数の温泉や週末旅行を楽しむ
県北部には伊香保や草津、水上といった有名な温泉地が連なっており、日帰りで温泉に出かけることができます。水上の周辺は雪質の良いスキー場としても有名でウィンタースポーツも盛んです。富岡製糸場や足利フラワーパークなどの有名な観光地も近いうえ、北関東道をはじめとする自動車道が整備されたことで、長野県や新潟県なども気軽に足をのばせる範囲となり、週末旅行を楽しむには便利な場所です。

群馬県邑楽郡大泉町

散歩コースが多く、自然に触れ合える
大泉町内や周辺市内には公園が多く、日頃から自然と触れ合える環境です。利根川の河川敷でレクリエーションや体力づくりのランニングに勤しんだり、太田市内から群馬・埼玉を一望できる金山城跡までの散歩コースを日課にしている人も多いと言います。熊谷市内にはスポーツ文化公園などの充実した運動施設もあり、健康づくりには良い環境です。

■大泉町公式ホームページ
住民情報や医療情報などについては、市のHPで閲覧&問い合わせ可能です。

■群馬県公式ホームページ
群馬県内市町村での子育て支援、住宅支援など移住支援施策や問い合わせ先が掲載されています(群馬県公式HP内)