KWNとは

KWNトピックス

2008.10.29

KWN中国 2008年作品表彰式と2009年KWN開始式開催

2008年10月29日(土)に中国パナソニック主催による、2008年作品表彰式と2009年KWN開始式が北京で開催され、北京からは19の参加校と上海から2校の子どもたちが招待されました。 2部で構成されたこのセレモニーは初めに2008年KWN中国コンテストの表彰が行われ、引き続き2009年のKWNコンテストのテーマやスケジュールが発表されHDカメラ授与式が行われました。

KWN中国 2008年作品表彰式と2009年KWN開始式開催

2008.10.28

KWNコンテスト表彰式 in タイ

2008年10月28日、タイKWNコンテスト表彰式がバンコク市内のホテルで開催され、8校のKWN参加校チームと映像及び教育関係者などの審査員メンバーが表彰式へ招待されました。表彰式では子どもたちによる作品紹介に続いて、最優秀作品と各部門賞が発表されました。最優秀賞にはチョンブリ市のAssumption College Srirachaスクールの環境をテーマにした作品、タイトル 「水田のバッファロー(水牛)」が選ばれました。

KWNコンテスト表彰式 in タイ

2008.10.28

KWN日本ワークショップ開催

KWN日本事務局が主催する“KWN先生向けワークショップ”が2008年10月25日(土)東京で開催されました。講師にはジャーナリストとしての経験や大学での講師活動を続けている映像の専門家を向え、参加したメンバーはビデオ制作についてのノウハウを1日で体験しました。
午前中は講義の時間として "子どもたちの主体性に任せる映像作り" をテーマにビデオ制作に伴う撮影方法やビデオ作りの講座を受講し、午後からは実際に撮影、編集を行い参加したメンバーがそれぞれ1分間の映像作品を仕上げ、上映会が行われ、意見交換会を最後にワークショップは終了いたしました。KWN日本事務局では参加校の増加に伴い、この活動をさらに拡大していく予定です。

KWN日本ワークショップ開催
KWN日本ワークショップ開催

2008.10.10

英国パナソニック ワークショップを開催

8月のカナダ、9月のドイツに次いで10月10日に英国パナソニックの本社でワークショップ "BBC television journalism workshop" が行われました。英国パナソニックが実施した今回のワークショップには、KWN 英国チーム3校から36名の生徒と6名の先生が参加しました。参加した生徒と先生は、KWNビデオ作品や英国パナソニックが用意したトレーニング用の資料、BBCの報道テープを使ってビデオ制作の注意点を学びました。また、KWN Global Contest 2008の審査員を務めたBBCのイアン・キャメロン ニュース編集長が、視聴者を惹きつける作品作りのポイントを紹介しました。参加した生徒と先生にとって今回のワークショップは貴重な経験になりました。英国パナソニックは10月と11月に合計7回のワークショップ開催を予定しています。

英国パナソニック ワークショップを開催
英国パナソニック ワークショップを開催

2008.9.4

オーストラリアでKWNコンテスト開催

「2008年オーストラリアKWNコンテスト」が9月4日に開催されました。KWN参加校75校から作品が寄せられ、クイーンズランド州のムールーラバ小学校の作品「プラネット・アース」が最優秀作品に選ばれました。この作品は、脚本、撮影、編集など合計6つの賞を獲得。「プラネット・アース」は世界のエネルギー消費問題を扱った作品で、消費速度をいかにして抑えられるか、早急な対策の必要性を訴えています。 12月にバンコクで予定されているアジア大洋州地域コンテストに参加するほか、来年日本で開催されるグローバルコンテストにも出品されます。

オーストラリアでKWNコンテスト開催

2008.8.10-13

香港KWN優勝校、北京訪問

「KWNグローバルコンテスト2008」で交流部門のグランプリを受賞し、副賞として北京旅行を獲得した香港Kowloon Tong校の生徒たちが8月10~13日の4日にわたって北京を訪問。北京五輪を観戦し、北京のKWN参加校芳草地小学校と交流しました。芳草地小学校の生徒たちは伝統的な舞踊やピアノ演奏を披露して香港の生徒を歓迎。互いに、自分たちが制作したビデオの上映も行いました。「一生に一度の貴重な体験ができた」と生徒たちは感想を述べていました。

香港KWN優勝校、北京訪問
香港KWN優勝校、北京訪問

2008.8.19-22

日本KWN優勝校、北京訪問

「KWNグローバルコンテスト2008」で環境部門のグランプリを獲得した長野県東御市立東部中学校を代表して、生徒3人が8月19~22日まで北京を訪問。訪れた北京のKWN参加校史家小学校では、中国の作法によるお茶や伝統楽器、二胡を演奏して歓迎。北京五輪も観戦しました。史家小学校では、パナソニックオーストラリアのオリンピック大使を務める水泳の金メダリスト、ブロンテ・バラット選手も交流に参加。生徒たちには心に残る思い出の旅になりました。

日本KWN優勝校、北京訪問
日本KWN優勝校、北京訪問

2008.7.14-19

米国KWNコンテスト優勝校、広島を訪問

米国KWN New Vision Awardsで今年度最優秀作品賞を受賞したコロラド州デンバーのRachel B. Noel中学校の男子生徒たちが、広島の鈴峯女子中学校を訪問。受賞作品の上映に続き、校内の和室で初めて茶道を体験しました。また、受賞作品で第2次世界大戦をテーマに扱った少年たちのもうひとつの目的であった広島原爆記念館訪問も果たしました。

鈴峯女子中学校の茶室で

    鈴峯女子中学校の茶室で

2008.7.7-12

アラブ首長国連邦KWNコンテスト優勝校日本の文化を体験

アラブ首長国連邦(U.A.E.)のKWNコンテスト優勝校シャルジャ首長国女子中学校(Al Manar Girls School)のチームが日本を訪れ、KWN活動に参加している愛知県岡崎市の美川中学校を訪問しました。交流行事では作品鑑賞会、授業見学を行い、書道も体験しました。
U.A.E.のKWN活動の一環として、KWN参加校が毎年日本を訪問し、日本のKWN参加校との交流を通して異文化を体験、学んでいます。

初めての書道で「友情」にチャレンジ

    初めての書道で「友情」にチャレンジ

2008.6.29-7.5

スペインKWNコンテスト優勝校日本訪問

2002年より積極的にKWN活動に参加しているスペインのKWNコンテスト優勝校が今年も日本を訪問しました。今回来日した学校はバルセロナの北の町にあるIES Castell d’ Esteleの中学生でパナソニックセンター東京、EUハウス、松下エコテクノロジーセンター(METEC)のリサイクル工場などを見学し、さまざまな環境技術を学習。また、大阪や京都を訪問し、日本の歴史的側面と最先端技術の両面を体験しました。

パナソニックセンター東京で

    パナソニックセンター東京で

2008.6.20

KWNグローバルコンテスト2008表彰式開催

6月19日(木)、“KWNグローバルコンテスト2008アワードセレモニー”(表彰式)がパナソニックセンター東京で開催されました。世界の24の国と地域、626校の中から最終審査に選出された6カ国/地域(アメリカ/イギリス/インドネシア/日本/ポーランド/香港)のKWN代表校の生徒たちが自ら作品紹介を行い上映、グランプリと各部門賞が発表/表彰されました。グランプリ(環境部門)では日本長野県東御市立東部中学校の作品「水は世界をめぐる」、また、グランプリ(交流部門)では中国、香港カウルーン・トン校の作品「おじいちゃんの手紙」の2作品が選出されました。
このKWNグローバルコンテストでは、ウィナーズウィークと題して最終審査に選出されたKWN代表校の子どもたちが様々なイベントに参加をして国際交流の輪をひろげました。

KWNグローバルコンテスト2008表彰式開催
KWNグローバルコンテスト2008表彰式開催

2008.6.5

第1回KWN欧州コンテスト表彰式開催

6月5日に第1回KWN欧州コンテスト表彰式がイギリス、ロンドンで開催されました。表彰式では各欧州地域より選出されたKWN代表校作品の各賞発表及び表彰がされました。
また、表彰式の事前イベントとして参加者を対象としたワークショップが開催され、更なる映像制作の知識を深める表彰式となりました。

第1回KWN欧州コンテスト表彰式開催
第1回KWN欧州コンテスト表彰式開催

2008.5.5

第18回米国KWNコンテスト表彰式開催

2008年5月5日に米国ニュージャージー州のパナソニック北米本社で表彰式が開催されました。
全米200校以上のKWN参加校の中から6校がこの表彰式に招待され、各カテゴリー毎に表彰が行われました。最優秀作品賞には、コロラド州デンバーのレイチェル・B・ノエル・ミドルスクールの作品が受賞、また今年度から始まったKWNグローバルコンテスト米国代表作品としてニュージャージー州イーストオレンジ、ゴードンパークスアカデミーの作品が選出されました。

第18回米国KWNコンテスト表彰式開催