KWNとは

KWNトピックス

2013.9.15

リスーピア×KWN日本コラボ企画「リスーピア7周年記念CMコンテスト」を開催

このコンテストは、今年で7年目を迎える『理科と数学(算数)』をテーマにした体感型デジタルネットワークミュージアムリスーピア感型デジタルネットワークミュージアム リスーピア (Risupia) と映像制作支援プログラム「キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)が子ども目線でPRする60秒のCM映像コンテストを特別企画したものです。
東日本地区で過去受賞歴のある学校を対象に、森村学園初等部・中等部、横浜翠陵中学校、文京区立第九中学校、いわき市立勿来第一中学校の4校がコンテストに参加してくれました。
制作期間は7月8日(月)~24日(水)。審査はパナソニックセンター東京のアトリウムに、夏休み期間(8月3日~9月1日)に、子どもから大人まで来館者による投票が行われ、9月15日パナソニックセンター東京で表彰式が行われ、福島県いわき市立勿来第一中学校が「リスーピア大賞」に決定しました!

リスーピア×KWN日本コラボ企画「リスーピア7周年記念CMコンテスト」を開催

2012.12.28

KWNビデオミート -岩手とニュージーランドを結ぶ国際交流会-

日本とニュージーランドのKWN参加校によるビデオ交流会が開催されました。
各国の会場をスマートTVとインターネットで繋ぎ、お互いの国や文化について発表しました。

KWNビデオミート -岩手とニュージーランドを結ぶ国際交流会-

2012.12.3

キッド・ウィットネス・ニュース「Video Meet」 でニュージーランドと日本の子ども達が国際交流

この11月21日(水)日本時間の午前10時から1時間に渡り、KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)参加校ニュージーランド クライストチャーチサウス校の7・8年生28名と岩手県久慈市にある久喜小学校の5・6年生20名が、国際交流を実施しました。
クライストチャーチサウス校は教室、日本は久喜小学校の多目的教室にそれぞれスカイプ機能付きテレビやDVDレコーダーをネット接続して「Video Meet」を実施しました。
言語の壁を越えて臨場感のある国際交流を実現でき、参加の生徒や先生方からも大変好評をいただきました。

キッド・ウィットネス・ニュース「Video Meet」 でニュージーランドと日本の子ども達が国際交流

2012.12.28

KWN 2012年度 ワークショップ 川崎市立川中島中学校

2012年11月24日に神奈川県川崎市立川中島中学校で実施した、ワークショップで制作したミニ作品をご紹介します。
制作は放送部のメンバです。川中島中学校は初参加校です。

KWN 2012年度 ワークショップ 川崎市立川中島中学校

2012.5.10

キッド・ウィットネス・ニュース「Video Meet」を実施 マレーシアと日本の子ども達が国際交流を実施しました

5月11日(木) 日本時間の14時から1時間に渡り、マレーシアのKWN(キッド・ウイットネス・ニュース)参加校60名の子ども達と横浜市にある森村学園初等部の6年生40名が、国際交流を実施しました。
マレーシアはクアラルンプール市内ホテルの会議室、日本は森村学園の教室にそれぞれスマートビエラ(スカイプ・ビデオ機能内蔵型)をネット接続して実施しました。
マレーシアの子ども達は多民族国家らしくマレー系やインド・中国系の民族衣装や民族音楽を紹介してくれました。
説明のプラカードも日英対訳で準備され、さらには日本の歌手「きろろ」の歌を全員が日本語で歌ってくれました。
これには日本の子ども達も感激し「マレーシアの人って優しいなあ」「マレーシアに行ってみたい」とマレーシアファンが一気に増えました。

キッド・ウィットネス・ニュース「Video Meet」を実施 マレーシアと日本の子ども達が国際交流を実施しました

2011.10.7

キッド・ウイットネス・ニュースUAEと日本参加校が文化交流会を開催

10月7日、2010年度、2011年度のUAEのキッド・ウイットネス・ニュース優勝校のアブドゥラ・ビン・アル・ズビール校アルマジッド・モデル校のメンバー4名と教育省関係者が日本を訪れ、追手門学院小学校の生徒達と交流会を開催しました。UAEのKWN優勝校の代表児童が追手門学院の全校生徒の前で日本語で挨拶したあと、小学校3年生との交流会を行いました。
優勝作品をみんなで鑑賞し意見交換をしました。日本の子ども達からは、ピアノ、剣玉、そろばん、伝統的な武道である剣道や空手の模範演技などを披露し一行をお迎えしました。

キッド・ウイットネス・ニュースUAEと日本参加校が文化交流会を開催

2011.9.17

KWN 2011年度 ワークショップ 福岡市箱崎中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
9月17日 福岡県 福岡市箱崎中学校 10名

KWN 2011年度 ワークショップ 福岡市箱崎中学校

2011.8.22

KWN 2011年度 ワークショップ 土佐女子中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
8月22日 高知県 土佐女子中学校 20名

KWN 2011年度 ワークショップ 土佐女子中学校

2011.8.22

KWN 2011年度 ワークショップ 横浜翠陵中学・高等学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
8月22日 神奈川県 横浜翠陵中学・高等学校 8名

KWN 2011年度 ワークショップ 横浜翠陵中学・高等学校

2011.8.4

KWN 2011年度 ワークショップ 京都市立修学院中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
8月4日 京都府 京都市立修学院中学校 8名

KWN 2011年度 ワークショップ 京都市立修学院中学校

2011.7.22

KWN 2011年度 ワークショップ 門真第一中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
7月22日 大阪府 門真第一中学校 20名

KWN 2011年度 ワークショップ 門真第一中学校

2011.7.19

KWN 2011年度 ワークショップ 川崎市立住吉中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
7月19日 神奈川県 川崎市立住吉中学校 8名

KWN 2011年度 ワークショップ 川崎市立住吉中学校

2011.7.13

KWN 2011年度 ワークショップ 長野県波田小学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
7月13日 長野県 長野県波田小学校 33名

KWN 2011年度 ワークショップ 長野県波田小学校

2011.7.8

KWN 2011年度 ワークショップ 信州大学附属松本中学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
7月8日 長野県 信州大学附属松本中学校 35名

KWN 2011年度 ワークショップ 信州大学附属松本中学校

2011.7.4

KWN 2011年度 ワークショップ 岡崎市立井田小学校

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)2011年度 ワークショップ開催校のドキュメントレポートをご紹介します。
7月4日 愛知県 岡崎市立井田小学校 36名

KWN 2011年度 ワークショップ 岡崎市立井田小学校

2010.7.27

KWN日本の作品がリサーチ賞を受賞

2010年7月27日、「キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)グローバルコンテスト2010」の表彰式がパナソニックセンター東京で開催されました。表彰式には最終審査に残った6カ国(イギリス、オーストラリア、カナダ、中国、日本、マレーシア)のKWN参加校の代表が集まり、各部門賞が発表されました。その中で、KWN日本代表の愛知県岡崎市立井田小学校が制作した、"CHANGE~それは、今。~"が「リサーチ賞」に輝きました。
同校は昨年に引き続き2年連続の受賞となります。

KWN日本の作品がリサーチ賞を受賞

2009.8.26

中国のKWNメンバーが日本を訪問

2009年8月26日、中国・北京のWanquan Primary SchoolのKWNチームが、神戸の瀬加小学校を訪問し、国際交流会が実施されました。お互いの制作した作品を鑑賞し意見交換を行った後、中国の子ども達が衣装を着替えて伝統舞踊を披露。日本の子どもたちも“よさこい”を披露するなど皆で一緒に大いに楽しみました。学校での交流会の後、全員でパナソニックエコテクノロジーセンター(PETEC)へ向い一緒に工場を見学。エコ技術や、リサイクルへの取り組みなど熱心に学んでいました。

中国のKWNメンバーが日本を訪問

2009.7.7

KWNグローバルコンテスト2009表彰式開催

7月7日(火)にパナソニックセンター東京で2009年KWNグローバルコンテストの表彰式が開催され、グランプリ受賞作品にはポーランド・イェルツァノワ公立中学校の作品「ダーティー・ワーク」が選ばれました。
表彰式には最終審査に残った6カ国(イギリス、オーストラリア、タイ、日本、ポーランド、香港)のKWN参加校の代表が集まり、撮影賞、編集賞などの各部門賞や作品のテーマであるエコロジー賞、コミュニケーション賞などが発表されました。

KWNグローバルコンテスト2009表彰式開催

2009.2.28

2008年度キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本 表彰式開催

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本の表彰式がパナソニックセンター東京で開催されました。日本全国127の参加校の中から厳しい審査を勝ち抜いた8校の子どもたちが集まり、作品紹介に続いて最優秀作品賞1点と各部門賞8点の発表と表彰が行われました。
最優秀作品賞は、愛知県岡崎市立井田小学校の作品、
"「千人塚」からのメッセージ ~未来に生きる私たちへ~ " が受賞しました。
表彰式終了後は映像制作の専門家との交流会が行われ、子どもたちや先生、審査員たちとの 積極的な意見交換など交流の輪を広げました。

最優秀作品賞に選ばれた井田小学校の作品は、KWNグローバルコンテスト2009の1次審査にKWN日本代表作品としてエントリーされました。

2008年度キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本 表彰式開催

2008.10.25

KWN日本ワークショップ開催

KWN日本事務局が主催する“KWN先生向けワークショップ”が2008年10月25日(土)東京で開催されました。講師にはジャーナリストとしての経験や大学での講師活動を続けている映像の専門家を向え、参加したメンバーはビデオ制作についてのノウハウを1日で体験しました。
午前中は講義の時間として "子どもたちの主体性に任せる映像作り" をテーマにビデオ制作に伴う撮影方法やビデオ作りの講座を受講し、午後からは実際に撮影、編集を行い参加したメンバーがそれぞれ1分間の映像作品を仕上げ、上映会が行われ、意見交換会を最後にワークショップは終了いたしましたKWN日本事務局では参加校の増加に伴い、この活動をさらに拡大していく予定です。

KWN日本ワークショップ開催

2008.8.19-22

日本KWN優勝校、北京訪問

「KWNグローバルコンテスト2008」で環境部門のグランプリを獲得した長野県東御市立東部中学校を代表して、生徒3人が8月19~22日まで北京を訪問。
訪れた北京のKWN参加校史家小学校では、中国の作法によるお茶や伝統楽器、二胡を演奏して歓迎。北京五輪も観戦しました。
史家小学校では、パナソニックオーストラリアのオリンピック大使を務める水泳の金メダリスト、ブロンテ・バラット選手も交流に参加。生徒たちには心に残る思い出の旅になりました。

日本KWN優勝校、北京訪問

2008.7.14-19

米国KWNコンテスト優勝校、広島を訪問

米国KWN New Vision Awardsで今年度最優秀作品賞を受賞したコロラド州デンバーのRachel B. Noel中学校の男子生徒たちが、広島の鈴峯女子中学校を訪問。受賞作品の上映に続き、校内の和室で初めて茶道を体験しました。また、受賞作品で第2次世界大戦をテーマに扱った少年たちのもうひとつの目的であった広島原爆記念館訪問も果たしました。

米国KWNコンテスト優勝校、広島を訪問

2008.7.7-12

アラブ首長国連邦KWNコンテスト優勝校日本の文化を体験

アラブ首長国連邦(U.A.E.)のKWNコンテスト優勝校シャルジャ首長国女子中学校(Al Manar Girls School)のチームが日本を訪れ、KWN活動に参加している愛知県岡崎市の美川中学校を訪問しました。交流行事では作品鑑賞会、授業見学を行い、書道も体験しました。U.A.E.のKWN活動の一環として、KWN参加校が毎年日本を訪問し、日本のKWN参加校との交流を通して異文化を体験、学んでいます。

アラブ首長国連邦KWNコンテスト優勝校日本の文化を体験

2008.6.29-7.5

スペインKWNコンテスト優勝校日本訪問

2002年より積極的にKWN活動に参加しているスペインのKWNコンテスト優勝校が今年も日本を訪問しました。今回来日した学校はバルセロナの北の町にあるIES Castell d’ Esteleの中学生でパナソニックセンター東京、EUハウス、松下エコテクノロジーセンター(METEC)のリサイクル工場などを見学し、さまざまな環境技術を学習。また、大阪や京都を訪問し、日本の歴史的側面と最先端技術の両面を体験しました。

スペインKWNコンテスト優勝校日本訪問

2008.6.20

KWNグローバルコンテスト2008表彰式開催

6月19日(木)、“KWNグローバルコンテスト2008アワードセレモニー”(表彰式)がパナソニックセンター東京で開催されました。世界の24の国と地域、626校の中から最終審査に選出された6カ国/地域(アメリカ/イギリス/インドネシア/日本/ポーランド/香港)のKWN代表校の生徒たちが自ら作品紹介を行い上映、グランプリと各部門賞が発表/表彰されました。グランプリ(環境部門)では日本長野県東御市立東部中学校の作品「水は世界をめぐる」、また、グランプリ(交流部門)では中国、香港カウルーン・トン校の作品「おじいちゃんの手紙」の2作品が選出されました。
このKWNグローバルコンテストでは、ウィナーズウィークと題して最終審査に選出されたKWN代表校の子どもたちが様々なイベントに参加をして国際交流の輪をひろげました。

KWNグローバルコンテスト2008表彰式開催

2008.3.3

2007年度キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本 表彰式開催

パナソニックセンター東京においてキッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本の表彰式が実施されました。日本全国60の参加校の中から厳選な審査を勝ち抜いた8校のKWN参加校の子どもたちが集まり、各参加校による作品紹介そして作品上映、最優秀作品/各賞が発表されました。最優秀作品賞には長野県東御市立東部中学の作品が2年連続で選ばれました。

2007年度キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)日本 表彰式開催

2007.7.25

米国KWNコンテスト最優秀校が愛知県の中学校を訪問

全米約200のKWN参加校の中から、2007年5月に開催された米国KWNコンテストで最優秀賞に選ばれたテネシー州ナシュビルのジェリー・バクスター中学校の生徒が来日し、日本のKWN活動に参加している愛知県岡崎市の美川中学校を訪問し、国際交流が行われました。
日本語と英語を交えた自己紹介やお互いの映像作品を鑑賞したり、書道なども体験しました。その後には美川中学校の作品で紹介された福祉器具を制作している工房を訪れるなど盛りだくさんの国際交流となりました。

米国KWNコンテスト最優秀校が愛知県の中学校を訪問

2007.7.19

KWN アラブ首長国連邦の生徒が札幌の小学校を訪問

アラブ首長国連邦の2007年KWNコンテストで優秀賞に選ばれた学校とKWN活動をサポートしている同国教育省の代表4名が7月19日、日本KWN参加校の1つ北海道札幌市の北都小学校を訪問し、交流会が行われました。お互いの映像作品を鑑賞した後は意見交換も行われました。
この様子は北海道の新聞社でもとりあげられ、自らの作品ではインタビューする側の子どもたちがインタビューを受ける場面もあり、楽しい交流会となりました。

KWN アラブ首長国連邦の生徒が札幌の小学校を訪問

2007.6.26

スペインKWN最優秀校が日本のKWN最優秀校を訪問

6月26日、今年のスペインKWNコンテストで優勝したマドリードのバルカレル中学校の生徒が、昨年度日本KWNコンテスト優勝校の東部中学校(長野県)を訪問しました。スペインからの一行は初めに日本の書道の授業を見学した後、東部中学KWNチームとの交流会に参加。それぞれがコンテストで優勝したビデオ作品を紹介し、意見交換を行いました。この交流行事は、地元のテレビや新聞、スペインの通信社でも報道されました。

スペインKWN最優秀校が日本のKWN最優秀校を訪問

2007.2.15

KWN参加校が国際交流 ~ インドネシアから小学生が来日 ~

インドネシアのKWN参加校、ディアン・ディダクティカ校が日本を訪れました。同校は2006年のKWNアジア大洋州地域コンテストの優勝校です。

KWN参加校が国際交流 ~ インドネシアから小学生が来日 ~

2006.8.23

UAE(アラブ首長国連邦)のKWN代表校が日本を訪問

2006年8月にUAE(アラブ首長国連邦)のKWN代表校が日本を訪れ、日本のKWN参加校との交流の場を持ちました。

UAE(アラブ首長国連邦)のKWN代表校が日本を訪問

2006.4.1

はじめよう!キッド・ウィットネス・ニュースプロジェクト

キッド・ウィットネス・ニュースは、日本の小、中学校を対象に、ビデオ制作機器を貸し出し、ビデオづくりを体験してもらうプログラムです。
パナソニックが1988年に、アメリカでスタートした教育支援プログラム、キッド・ウィットネス・ニュース、KWNのグローバルな展開の一環として始まりました。

はじめよう!キッド・ウィットネス・ニュースプロジェクト

2006.3.3

2006年 KWN表彰式

キッド・ウィットネス・ニュースはパナソニックが全世界で展開する映像による教育支援プログラム、KWNの日本国内での活動です。
2006年のKWN表彰式が3月3日、パナソニックセンター東京でおこなわれました。

2006年 KWN表彰式