制作支援

KWNメールマガジン

2008年度 バックナンバー

Vol.3(2008年12月15日)

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃                              
 ┃  キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)         
 ┃                    メールマガジン   
 ┃                               
 ┃          2008年12月15日【 Vol.3】  
 ┃                              
 ┃  HP http://panasonic.co.jp/citizenship/kwnjp/index.html
 ┃                               
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■□■

キッド・ウィットネス・ニュース(KWN)では、活動に関する案内や連絡
事項、情報をメールマガジンで提供していきます。
今後は、必要に応じ、随時配信を予定しておりますので、ご愛読のほど、
よろしくお願いします。

【目次】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 作品提出について(2009年1月16日締切)

2 HPのリニューアルについて

3 ビデオ制作に関するQ&A
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――
 1. 作品提出について(2009年1月16日締切)
―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇

いよいよ今年も残すところ、あと少しとなりました。本日は、来月に
迫った作品提出について、詳細のご連絡をさせていただきます。

  ■作品提出について

  締 切 :~2009年1月16日(金)(※厳守下さい)

  提出物 :1.ビデオ作品(1作品)

       2.報告書(書面、データの両方)(doc)

       3.アンケート(pdf)

       4.提出物確認書(pdf)

  提出先 :KWN日本事務局 宛

       〒105-0001

       東京都港区虎ノ門1-1-1 第二ローレルビル6F

       パナソニック教育財団 内

  問合せ先:KWN日本事務局 担当:中田

       TEL:03-5521-6100

       メール:kwn@pef.or.jp

  ※ 詳細については、添付資料(pdf)を確認下さい。

  ※ 書類はKWN日本HPからもダウンロードできます。

  http://panasonic.co.jp/citizenship/kwnjp/index.html

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――

 2.HPのリニューアルについて

―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇

  この度、KWNのホームページを一部リニューアルしました。
  是非、この機会にご覧下さい。

  ■「参加校へのお知らせ」コーナーができました。

  活動に関する諸連絡や提出書類のダウンロードができるよう、新たに

  ページを設けました。

    URL:http://panasonic.co.jp/citizenship/kwnjp/index.html

  今まで配布した資料やメルマガのバックナンバー、Q&Aなども掲載

  しております。どうぞご参考下さい。 

  ■「KWN Forum」(国際交流掲示板)ができました。

  世界各国のKWN参加校同士が交流できるよう、「KWN Forum」を立ち
  上げました。参加校のみが使用できるページとなっております。
  どうぞご活用下さい。(簡単な説明資料(pdf)を添付していますので、
  ご参考下さい)

    URL:http://panasonic.net/kwn/forum/index.html

  ※「KWN Forum」に参加するためには、ID・PASSが必要です。

    ID・PASSは「交流広場」(10/3に郵送)と同じです。

    わからなくなった場合は、事務局まで問合せ下さい。

  ※「KWN Forum」は英語のみのページとなっております。ご了承下さ

    い。

◇◆―――――――――――――――――――――――――――――――

 3.ビデオ制作に関するQ&A

―――――――――――――――――――――――――――――――◆◇

  先日は、中間報告、それに沢山の声(意見や質問)をありがとうござ

  いました。

  いただいた声の中から、共通する悩みや質問がございましたので、い

  くつか紹介させていただきます。

  Q:作品に使用できる著作権フリーの音源(BGM)などについて教えて

    ください。

   A:音源については以下のような方法があります。

 (1)クリエイティブコモンズライセンスの楽曲を利用する

    クリエイティブコモンズとは、一定のルールの下で著作権使用を

    クリアにするライセンス規定で最近は、レコード会社のコロンビ

    アがクリエイティブコモンズライセンスを設定しました。

    ◆コロンビアの楽曲は、非営利であれば自由に利用できます。

    ◆このほか、多数のクリエティブコモンズルールを利用した音楽

     配信サイトは国内外に多数あります。

     http://tkomine.com/

     http://magnatune.com/(世界最多の楽曲提供しているサイト)

 (2)WEBサイトからのダウンロード

    クリエイティブコモンズライセンスを導入していなくとも、1曲

    100円~150円、あるいは無料で利用できるというサイトも

    あります。

    例えば、

    http://free-midi.net/

    http://kya.art-studio.cc/download.html

    一曲一曲聴くのは大変ですが、子どもたちと一緒に探すこと自体

    面白いと思います。

 (3)レンタルCD屋で探す

    レンタルCD屋さんにも、著作権フリーのCDが置いております。

    それを視聴して借りる方法があります。

 (4)CDを買う

    著作権フリーで比較的安いものを学校の図書館に揃えるというの

    も良いアイディアかもしれなせんが、価格が高いので計画的な導

    入をお勧めします。  

  Q:外での撮影の際、風の音が気になる。何かいい手立てはないか?

   A:風の音を切るためには、軍手や靴下、ストッキング、タオルな

     どで包むのが効果的です。ただし、その場合、マイクの見栄え

     が悪いので、画面の中にマイクが入らないほうが良いかもしれ

     ません。また、フリース生地などでカバーを手作りする方法も

     あります。

  Q:編集やDVDへの焼き方について。どのようにすればいいのかわ

    からない。

   A:ソフトウェアによって操作方法が異なりますので、具体的な質

     問は、下記ホットラインまでご相談下さい。

  Q:作品時間が5分を超えてしまう。どのようにすればよいか?

   A:作品規程は5分以内となっておりますので、申し訳ございませ

     んが、5分以内で御願いします。(取捨選択することも作品づ

     くりをする上での、大きなポイントと考えております。)

  Q:SD画質の作品だと審査の際、不利にならないか?

   A:画質によって、審査が不利になるということはございません。

     (ただし、カメラワークは審査の対象となります。)

     なお、本年からHDカメラを提供させていただいておりますが、

     これは、技術の進歩に伴い、今後HDカメラが広く一般に普及

     して行くと見込まれており、この新しい方向に沿ったものです。

     ただ、編集につきましては、現在一般的に利用されているパソ

     コンや編集ソフトは、まだ、HDに十分対応できているとは言

     えず、SDに移し変えて作業したほうが現実的という過渡期に

     あります。先日のメールマガジンvol.2でもお伝えしたように、

     SD画質へダウンコンバートし、編集いただくのが現実的なや

     り方かと思います。

  Q:貸与品について。備品を紛失したり、壊してしまった場合、どう

    すればよいか?

   A:まずは事務局へご連絡下さい。貸与品(カメラや三脚)につい

     ては、原則として弁償対応いただくことになります。

     また、故障の場合は、無償で修理対応します。

  Q:活動が終わったら機材は返却するの?

   A:次年度も活動を継続いただける場合は、引き続きご使用いただ

     いて結構です。なお、次年度の参加については、3月下旬ごろ

     意思確認させていただきます。

┌──┐
│\/│==========================================================
└──┘

当メールマガジンでは参加校からの「声」を集めております。

本メルマガに関するご感想、ご意見はもちろんのこと、活動に関する疑問

や悩み、また、うれしかったことなど「生の声」をお送り下さい!

 メール送信先 ⇒【 KWN日本事務局 kwn@pef.or.jp

 ※皆様からの声は、適宜メルマガ等でご紹介させていただく予定です。

==================================================================

ビデオ制作に関する問合せ先

 ○ビデオ制作に関する技術的なご質問

  ホットライン

   メール  school@ourplanet-tv.org

   FAX  03-3296-2730

   電 話  080-5873-3287

        水曜日・金曜日 午後13時~17時

        土曜日     午後11時~15時

 ○活動全般に関するご質問

  KWN日本事務局

   メール  kwn@pef.or.jp

   電 話  03-5521-6100

―――――――――――――――――――――――――――――――――

Copyright (C) 2008 Kid Witness News Japan.All Rights Reserved

―――――――――――――――――――――――――――――――――