行動基準: 適用 等

適用

この行動基準は、パナソニック株式会社及びパナソニック株式会社の子会社の全ての取締役・役員、従業員に適用します。

制定・発効・変更

この行動基準は、パナソニック株式会社の取締役会が制定し、この行動基準の適用会社各社における取締役会の決議により発効します。

適用会社各社は、パナソニック株式会社本社の事前承認のもと、各国・各地域の法令・規則、慣習、事業形態などに応じて本基準の内容を一部変更することができます。ただし、いかなる場合も本基準に反する内容を定めることはできません。

改定

この行動基準は、社会情勢の変化などにより、必要が生じた場合には制定時と同様の手続きを経て改定します。

順守担当取締役・役員の選任と教育・研修の実施

この行動基準の確実な順守のために、会社は、順守担当取締役・役員を選任するとともに、計画的に教育・研修を実施します。

違反時の厳正な措置

取締役・役員と従業員がこの基準に反した場合には、厳正に措置されます。
取締役・役員については、法令あるいは社内規程により措置されます。従業員については、就業規則により措置されます。