スーパーマーケットが登場し、たくさんのものを一度に買うことができるようになると買い置きをする人がふえました。さらに電子レンジの登場により冷凍食品が一般(いっぱん)的になりました。そのため大量の食品を長い期間、安全保存(ほぞん)できるようにするため、冷蔵室と冷凍室が分かれた冷蔵庫が一般的になりました。