今から40年前は、戦後の苦しい時代を乗(の)り越(こ)え、経済(けいざい)やくらしが大きく発展(はってん)した「高度経済成長期」と呼(よ)ばれる時代です。 生活が豊(ゆた)かになり、外国製品(せいひん)もたくさん入ってきました。また、製品が大量に生産されるようになり、価格(かかく)も安くなりました。 しかし、その一方で「光化学スモッグ」などの公害問題が起こるようになりました。