それでは、ぴっくすに霊山歴史館を案内してもらおう! 出発!!

◆フロアマップ

フロアーマップ
①ホール 開放的なホール。正面上の 平野國臣辞世の句が目に飛び込みます。
②大画面映像コーナー 当館が制作したさまざまな番組を103インチプラズマ大画面で。
③⑨⑮展示コーナー 当館が所蔵する貴重な史料から、テーマごとに一堂に展示しています。
④龍馬を斬った刀、土方、近藤の愛刀
⑤絵で見る幕末維新パネル
⑥電子紙芝居
⑧幕末維新解説パネル 幕末維新の主な出来事をわかりやすく解説。
⑩撮影コーナー お手持ちのカメラで記念写真(新選組隊服を準備しています)
⑪幕末クロノロジー(年表)コーナー 幕末維新の主要人物生没年、師弟関係、幕府の組織などを図版で解説
⑫体感コーナー  新選組の木刀や本物の鉄砲、大砲の弾にさわれます。
⑬再現模型コーナー  近江屋事件、池田屋事件を精密模型で再現

展示パネルだけでなく、
3D映像やリアルな模型を見たり、
本物の鉄砲(てっぽう)や大砲(たいほう)の弾(たま)に
さわったりできるところが、すごいね!
激動(げきどう)の幕末維新の熱い思いが伝わってくる
ミュージアムだよね。

坂本龍馬や新選組のポスターやいろいろなグッズが
おみやげで買えるのも、うれしいね!

修学(しゅうがく)旅行や家族旅行で、ぜひ行ってみよう!
自由研究のヒントも見つかりそうだね。

「幕末維新クイズ」に挑戦(ちょうせん)してみよう!
→こちらから、レッツ チャレンジ!

霊山歴史館~幕末維新ミュージアム~ホームページ
くわしい内容はこちらのページで確認できるよ!

今年は大政奉還(たいせいほうかん)150周年!イベントもやっているよ!