パナソニック株式会社 一般事業主行動計画

全ての社員がその能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、女性活躍推進、次世代育成支援について貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

2016年(平成28年)4月1日から2019年(平成31年)3月31日までの3年間

2.内容

(1)組織の要である組織責任者の生産性を高め、多様性を活かす組織マネジメント力の更なる向上

目標1 組織責任者研修を2017年度までに部課長全員(*1)に実施

(*1)2015年度 部課長5,000名

(2)仕事と子育て・介護との両立支援、能力開発等のための働き方・休み方の見直し

目標2 有給休暇取得 一人あたり平均16日以上

(3)女性の経営参画推進

目標3 当該年度 係長級登用者における女性社員の登用率を 社員の女性比率(*2)と同等とする

(*2)2015年度 女性比率17%

<取組内容>

  • イントラネットを活用した情報提供
    働き方改革に関する情報
    仕事と子育ての両立に関する情報 等
  • 組織マネジメント力向上にむけての施策実施
  • 年休・休暇取得推進
  • e-Work(テレワーク)の活用拡大にむけての施策実施
  • ワーク・ライフ・バランス講演会や交流会等の開催

目標1-3は、いずれも計画期間内での達成を目指す

以上