該当商品一覧

品番・使用箇所については詳細ページをご確認下さい。

商品名

石綿の種類

製造時期

品番・使用箇所

全自動洗濯機

白石綿

1968~1988年

二槽式洗濯機

白石綿

1969~1988年

電気乾燥機

白石綿

1973~1982年

ガス衣類乾燥機

白石綿

1978~1984年

食器洗い乾燥機

白石綿

1970~1980年

食器乾燥機

不明

1974~1977年

業務用アイロン
(2006年3月22日追記)

不明

1965~1972年

アイロン

白石綿

1970~1990年

電気掃除機

白石綿

1971~2000年

セントラルクリーナー

白石綿

1977~1995年

黒板ふきクリーナー

白石綿

1975~1995年

ポリッシャー
(電気床磨き機)

白石綿

1980~1999年

通常使用時における石綿飛散の可能性について

<全自動洗濯機/二槽式洗濯機/電気乾燥機/ガス衣類乾燥機/食器洗い乾燥機/食器乾燥機>
該当商品の石綿はゴムで固めてあり、通常のご使用で石綿が周囲に飛び散る恐れはありません。また、石綿使用箇所はお客様の身体に直接触れる場所ではありません。

<業務用アイロン>
該当商品は34年以上前の製品でるため現物の確認ができず、石綿飛散の可能性は不明です。長期に使用すると石綿が使用されている置き台の強度が低下して、破損する恐れがあります。

<アイロンの一部機種>
該当商品の石綿はセメントで固めてあり、通常のご使用で石綿が周囲に飛び散る恐れはありません。また、石綿使用箇所はお客様の身体に直接触れる場所ではありません。

<電気乾燥機の一部機種/アイロンの一部機種>
該当商品への石綿使用は極めて微量であり、通常のご使用で石綿が周囲に飛び散る恐れはありません。また、石綿使用箇所はお客様の身体に直接触れる場所ではありません。

<電気掃除機/セントラルクリーナー/黒板ふきクリーナー/ポリッシャー>
該当商品の石綿は樹脂で固めてあり、通常のご使用で石綿が周囲に飛び散る恐れはありません。また、石綿使用箇所はお客様の身体に直接触れる場所ではありません。

該当商品を廃棄される場合について

業務用アイロンの廃棄時は、石綿が飛散する恐れのないように置き台部分の袋詰めなどを行い、石綿を含有している旨を視認できる箇所に表示して下さい。また、他の廃棄物と混合しないように区分の上、各市町村に廃棄方法をご相談ください。

業務用アイロン以外は、通常の廃棄方法(各市町村の定め、リサイクル法など)に従って処分してください。

お問い合わせ先

パナソニックお客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-878-365(携帯電話・PHSからもご利用いただけます)
受付時間:9:00 ~ 20:00(年中無休)
※IP電話など、フリーダイヤルに接続できない場合は下記番号にお掛け下さい。総合受付につながります。
06-6907-1187(有料)