「電子業界CSR アライアンス®(EICC®)行動規範 バージョン5.1」への当社の対応状況は以下の通りです。

項目

「CSR・環境」サイトでの該当先、関係サイトおよび注記

管理体制

「CSR・環境」サイトでの該当先、関係サイトおよび注記

A 労働

1)雇用の自由選択
2)若年労働者

1)会社の取り組み

3)労働時間

2)経営者の説明責任と責任

4)賃金および福利厚生

3)法的要件および顧客の要件

5)人道的待遇

4)リスク評価とリスク管理

6)差別の排除

5)改善目標

7)結社の自由

6)トレーニング

7)コミュニケーション

8)労働者のフィードバックと参加

9)監査と評価

10)是正措置プロセス

11)文書化と記録

12)サプライヤーの責任

B 安全衛生

1)職務上の安全

マネジメントシステム
 ※各拠点で導入している労働安全衛生マネジメントシステムで網羅しています。

また、下記のサイトでも関連情報を一部報告しています。

労働安全衛生

労働安全衛生:評価

1)会社の取り組み

2)緊急時への備え

2)経営者の説明責任と責任

3)労働災害および疾病

3)法的要件および顧客の要件

4)産業衛生

4)リスク評価とリスク管理

5)肉体的に過酷な作業

5)改善目標

6)機械の安全対策

6)トレーニング

7)衛生設備、食事、および住居

7)コミュニケーション

8)安全衛生のコミュニケーション

8)労働者のフィードバックと参加

9)監査と評価

10)是正措置プロセス

11)文書化と記録

12)サプライヤーの責任

C 環境

1)環境許可と報告

1)会社の取り組み

2)汚染防止と資源削減

2)経営者の説明責任と責任

3)法的要件および顧客の要件

4)リスク評価とリスク管理

3)危険物

4)廃水および固形廃棄物

5)改善目標

6)トレーニング

7)コミュニケーション

5)大気への排出

8)労働者のフィードバックと参加

6)資材の制限

9)監査と評価

7)雨水の管理

(開示していません)

8)エネルギー消費および温室効果ガスの排出

10)是正措置プロセス

11)文書化と記録

12)サプライヤーの責任

D 倫理

1)ビジネスインテグリティ

1)会社の取り組み

2)不適切な利益の排除

2)経営者の説明責任と責任

3)情報の開示

3)法的要件および顧客の要件

4)知的財産

4)リスク評価とリスク管理

5)公正なビジネス、広告、および競合

5)改善目標

6)身元の保護と報復の排除

6)トレーニング

7)責任ある鉱物調達

7)コミュニケーション

8)プライバシー

8)労働者のフィードバックと参加

9)監査と評価

10)是正措置プロセス

11)文書化と記録

12)サプライヤーの責任

E 管理体制

1)会社の取り組み

2)経営者の説明責任と責任

3)法的要件および顧客の要件

4)リスク評価とリスク管理

5)改善目標

※右欄の各「5)改善目標」を参照ください

6)トレーニング

7)コミュニケーション

8)労働者のフィードバックと参加

9)監査と評価

10)是正措置プロセス

11)文書化と記録

※右欄の各「11)文書化と記録」を参照ください

12)サプライヤーの責任