福祉・介護事例紹介

当社は、安心・安全・快適なくらしを実現するため、福祉・介護分野においても、研究・開発を行なっています。

離床アシストベッド「リショーネ®

電動ケアベッドと電動リクライニング車いすを融合した新たな概念のロボット介護機器です。電動ケアベッドの一部が電動リクライニング車いすとして分離することで、介助を受ける方に負担をかけることなく、ベッドから車いすへの移乗をスムーズに行うことができます。さらに、一人の介助者だけで簡単・安全に移乗介助できるため、介助を受ける方の離床機会を増やすだけでなく、介助者の負担軽減に繋がります。

離床アシストベッド 「リショーネ®

意思伝達装置(レッツチャット)

言語と上肢の両方に障がいを持つ方が、文字板の点灯や音声ガイドに従い、身体のわずかな動きを使って意思を伝えることができます。

意思伝達装置
(レッツチャット)
EJ-KP01NP

レッツチャット対応の
入力スイッチ

手押し式スイッチ
EJ-KKN008/009

足踏み式スイッチ
EJ-KKN010

ホッペタッチスイッチT
EJ-KKN011