CONCEPT

旅とは、出会い。

新しい景色に出会い、
新しい文化に出会い、
新しい人との繋がりと出会う。


2020年、世界中の人々がワクワクしながら、
そんな出会いの旅に出かけます。


行き先は、そう、日本。

日本中の誰もが世界の旅人と出会い、
言葉を交わして繋がる日がやってきます。


その日がもっとワクワクするように。
その出会いがもっとドキドキするように。


2020年の旅のおもてなしを考える。
WONDER JAPAN TRIP

WANDER JAPAN TRIP on TV

ななつ星 in 九州
ななつ星外観

Panasonic Presents 特別番組
「WONDER JAPAN TRIP」

2020年とその先の未来に向かって、この国をもっとWONDERにするためのヒントを探しに6人の知識人たちが旅に出ます。

旅を彩るのは、地域観光の成功事例でもある「ななつ星in九州」。
「ななつ星」という列車が地域にもたらした、おもてなしの心。
それに触れた知識人たちは、未来にあるべき観光の姿に気づき、旅を通じて、6者6様の視点からWONDERなアイデアを繰り広げます。

WONDER JAPAN TRIP ― 未来の観光を考える旅が、今、はじまります。

小山薫堂氏 プロフィール

主催:小山薫堂(放送作家・脚本家)
出演:赤池学(ユニバーサルデザイン総合研究所所長)
   猪子寿之(チームラボ代表)
   星野佳路(星野リゾート代表取締役社長)
   松任谷正隆(音楽プロデューサー)
   八木亜希子(フリーアナウンサー)
   ※五十音順

BSフジ

BSフジでの放送は終了いたしました。
ご視聴ありがとうございました。

SPECIAL MOVIE

番組の見どころをピックアップし、再編集したスペシャル映像をお愉しみください。

1. 話題は未来のおもてなし。日本を代表する知識人6人が、日本の観光の現状・問題点を議論します。

2. 星野社長が考える、地域活性につながる「理想のゴールデンウィーク」と「オールジャパンオリンピック」とは?

3. 「チームラボ」の猪子寿之代表が目論む、アート・サイエンス・テクノロジーを駆使した観光アイデアとは?

4. 小山薫堂さんが2020年にどうしてもやってみたい、日本全国を巻き込んだ一大プロジェクト。

旅を終えて

小山薫堂氏

素晴らしいメンバーと、素晴らしい列車で旅した1泊2日の“WONDER JAPAN TRIP”。「あの旅の意味は、何だったのか?」旅を終えた今になって、それを考えてみました。
思えば、「2020年の日本」というテーマは色々な所で話題にあがり、耳にしない日はないくらいです。それはきっと、僕の周りだけのことではないでしょう。恐らく、2020年の東京五輪がなかったら、僕たち日本人は、それぞれが遠い未来を夢見る事はあっても、これ程までに“近未来”を想像してワクワクすることはなかったのではないでしょうか。このチャンスを活かさないのは、日本人全員にとって、“もったいない”!
僕たちが「ななつ星in九州」に揺られて出かけた旅は、ひとりでも多くの人にその事に気づいてもらうことに意味があったのだと思います。そして、日本をもっとワクワクできる国にしようと考える人が増え、未来がもっとWONDERになりますように…。また、機会があれば新しい旅を計画して、出かけたいと思います。その時は、みなさんも是非WONDER JAPAN TRIPに参加してください。

小山薫堂