Wonder賞とは?

Wonder賞は、パナソニックが全世界で掲げている目標「A Better Life, A Better World」の実現に向け、お客さま一人ひとりにかつてないオドロキをお届けするような新しいチャレンジのあるパナソニックの商品やサービスを評価・推奨するための賞です。第2回の今回は、100名の一般のお客さま、6名の有識者、パナソニックの社内審査員と一般社員が、7つの商品・サービスを選出、表彰しました。

第2回 Wonder賞 受賞商品・サービス

照明から映像が流せる、
スポットライト型プロジェクター。

Space Player(スペースプレーヤー)

詳しく見る >

小さなお困りごとを解決。
住まい安心出張サービス「プロイエ」

詳しく見る >

究極の小型化に挑んだ、
直径わずか3.5mmの電池。

ピン形リチウムイオン電池

詳しく見る >

防犯も経営課題もサポートする
セキュリティカメラ。

全方位カメラ・マイクソリューション

詳しく見る >

後方視界をクリアに映す
新発想のルームミラー。

インテリジェントリアビュー
モニターシステム

詳しく見る >

不可能だった映像演出を実現した
奇跡の超短焦点レンズ。

超高輝度3chipDLP®プロジェクター用
交換式超短焦点レンズ

詳しく見る >

塗装や着色をごくわずかに抑え、
床材の色や風合いを変化させる技術。

WAT技術活用
ナチュラルウッドタイプフロアー

詳しく見る >

「社長賞」および「Cross-Value Innovation賞」も決定!

50年以上の歴史を持つ「社長賞」、既存のワク組みを超えた社内外の異なる技術や強みの掛け合わせを評価する「Cross-Value Innovation賞」も選出されました。

ご参加いただいた有識者の方々(五十音順)

※画像をクリックすると、有識者の考える「Wonder」をご覧いただけます。

赤池 学 氏

柏木 博 氏

小山 薫堂 氏

鈴木 隆治 氏

辰巳 渚 氏

三浦 展 氏