ロボットが水中のダム壁面をくまなく点検。
経年変化を捉え、インフラ老朽化に対応。

水中ロボットシステム

ダム水中部点検作業にロボットを活用。画像鮮明化や撮影する箇所を均一に照らす照明技術、自律制御などの独自技術で、定量的・俯瞰的に経年変化を管理。インフラ老朽化という社会課題に対応し、国交省プロジェクトで9社中最高評価を獲得しました。

有識者のコメント
有識者のコメント1
有識者のコメント2
お客様のコメント
お客様のコメント1
お客様のコメント2
社員のコメント
社員のコメント1
社員のコメント2

光IDソリューション
もっと見る >

超高輝度3チップDLP®
4Kレーザープロジェクター
もっと見る >

水中ロボットシステム
もっと見る >

FAサーボ 無線接続システム
もっと見る >

中国開発・スチームオーブン
もっと見る >

2階建て専用ホームエレベーター
1608ジョイモダンS200V
もっと見る >

高齢者施設向けユニットバス
もっと見る >

ご参加いただいた有識者の方々(五十音順)

赤池 学 氏

柏木 博 氏

辰巳 渚 氏

津田 大介 氏

林 千晶 氏

※画像をクリックすると、有識者の考える「Wonder」をご覧いただけます。