ジャーポットの電源コードを束ねたまま使用して火花 ジャーポットの電源コードを束ねたまま使用して火花

コードを束ねて使用すると熱を発します

ジャーポットなど容量の大きな電気器具のコードを束ねたままで長時間使用すると、コードが高温となり危険です。特にコードが部分的に断線していた場合は、非常に高温となりゴム皮膜が損傷し、ショートして発火するおそれもあります。

コードは伸ばして使いましょう

コードを束ねたまま使用するとコードの損傷にもつながりやすくなります。電気器具の容量にかかわらず、コードは伸ばして使いましょう。