ヘアドライヤーのコードがねじれて火花 ヘアドライヤーのコードがねじれて火花

コードを繰り返し折り曲げることにより断線することがあります

コードに無理がかかった状態で使用を続けると、コードが断線することがあります。ヘアドライヤーのように消費電力(W)の大きな器具は断線があるとショートしやすく危険です。コードに無理な負荷がかからないよう注意しましょう。

コードは伸ばして使いましょう

収納時にコードを本体に巻きつけたり、傷つける、加工する、無理に曲げる、引っ張る、ねじる、重いものを載せる、挟み込むなどを行うと感電、ショートによる火災などの原因になります。