電源をいれたまま、その場を離れない

火災の原因となるおそれがあります。

損傷や水漏れがある場合は使用しない

落下させるなどして、損傷や水漏れがある場合は使用しないでください。発火や感電のおそれがあります。

取り扱いに不慣れな方だけで使わない

子どもなど取り扱いに不慣れな方だけで使うと、ヤケドやけがの原因となります。

乳幼児の手の届く所で使わない

ヤケドやけがの原因になります。

コードを傷めない

無理に曲げる、引っ張る、ねじる、高温部に近づける、重いものを載せる、挟み込むなどをしないでください。

延長コードを使わない

延長コードを使用せず、コンセントは単独で使いましょう。

余熱を利用する

電源を切ったあとの余熱で、ハンカチ数枚にアイロンをかけることができます。また、数日分まとめてかけるのも節電につながります。

使用時以外は、コンセントから抜く

絶縁劣化による感電や漏電火災の原因となります。

愛情点検チェックリスト 愛情点検チェックリスト

こんな使い方はしていませんか?

プラグとコンセントの間にホコリ

定期的にプラグに付いたホコリを乾いた布でふきとってください。

プラグに付いたほこりを乾いた布でふきとる

コードを引っ張って抜いている

必ずプラグを持って抜きましょう。

コードを引っ張って抜いている

たこ足配線にしている

たこ足配線はせず、定格を守りましょう。

こんな症状が見られたら

本体がこげ臭い

本体が異常に熱い

コードを動かすと運転が止まる

コードやプラグが異常に熱い

コードやプラグがこげ臭い

コードに触れると電気を感じる

プラグが変色している

コード・プラグにキズや変形・硬化があったり、溶けている

故障や事故の可能性があり、危険です。
すぐに使用を中止し、プラグを抜いて、販売店の点検を受けてください。