こまめに消す

無駄な明かりはこまめに消します。

ドアの開閉は少なく、短く

掃除をすれば明るさアップ

ランプやセードが汚れると、明るさが極端に低下します。

掃除をすれば明るさアップ

適切な明るさで

必要以上に明るくしないで使いましょう。

適切な明るさで

白熱電球をLED電球に交換

白熱電球をLED電球に交換すると、約80%も省エネになります。

白熱電球をLED電球に交換

蛍光灯は早めに交換

使っているうちに明るさが落ちてきます。両端が黒ずんできたら交換しましょう。

蛍光灯は早めに交換

かしこい商品選び かしこい商品選び

部屋の広さやインテリアに合わせて

部屋の広さやインテリアにあった商品を選びます。

適切な明るさで

リモコンやセンサー付きの器具を選ぶ

リモコンがあると、こまめな消灯や明るさの調節が簡単です。またトイレや廊下の照明には人感センサー付照明器具を利用し、消し忘れを防止しましょう。

白熱電球をLED電球に交換

お手入れしやすいものを選ぶ

ランプ交換や掃除など、お手入れのしやすいものを選びます。

白熱電球をLED電球に交換

省エネ性能が高いものを選ぶ

蛍光灯照明器具・LED電球は省エネラベルを確認し、省エネ基準達成率が高いものを選びます。また、蛍光灯照明器具多段階評価による星マークの数が多いものを選びます。

愛情点検チェックリスト 愛情点検チェックリスト

こんな使い方はしていませんか?

規定のワット数と異なる電球を使用している

商品で規定されているワット数を確認し、規定の電球を使用しましょう。

規定のワット数と異なる電球を使用している

コードが机などの下敷きになっている

デスクスタンドなどは、コードが下敷きにならない場所に配線しましょう。

電源コードが机などの下敷きになっている

購入後、10年以上経過している

外観だけでは判断できないほど劣化が進んでいる場合があります。

購入後、10年以上経過している

プラグとコンセントの間にホコリ

定期的にプラグに付いたホコリを乾いた布でふきとってください。

プラグに付いたほこりを乾いた布でふきとる

コードを引っ張って抜いている

必ずプラグを持って抜きましょう。

コードを引っ張って抜いている

たこ足配線にしている

たこ足配線はせず、定格を守りましょう。

こんな症状が見られたら

セードやカバーが変形している

スイッチを入れても点灯しないことがある

器具取付け部に変形、ガタツキ、ゆるみなどがある

極端に明るさが低下している

ちらつきが頻繁に生じる

コードを動かすと点滅する

本体がこげ臭い

異常な音がする

コードを動かすと運転が止まる

コードやプラグが異常に熱い

コードやプラグがこげ臭い

コードに触れると電気を感じる

プラグが変色している

コード・プラグにキズや変形・硬化があったり、溶けている

故障や事故の可能性があり、危険です。
すぐに使用を中止し、プラグを抜いて、販売店の点検を受けてください。