蒸気や水のかかる場所に設置しない

感電や漏電・故障の原因になります。

熱気や蒸気・水滴の飛び散るような場所に設置しない

スキマをあけて設置

取扱説明書に従って設置してください。商品によって異なります。

壁などとの隙間をあける

プラグは専用コンセントに

テーブルタップやたこ足配線はよくありません。

電源プラグは専用コンセントに

必ずアースを設置

故障や漏電のときに感電する恐れがあります。アース工事は販売店か電気工事店にご依頼ください。

必ずアースを設置

庫内がカラのまま加熱しない

庫内に電波を吸収するものが何もないので、温度が異常に高くなり故障や火災の原因となります。

庫内が空っぽ状態のとき、作動させない

金属容器、金串などは使わない

アルミホイルや金串は火花がとび、故障の原因になります。

金属容器、金串などは使わない

卵を加熱するときは必ず割りほぐす

卵黄が卵白より早く固まり、破裂してヤケドやけがをすることがあります。ゆで卵(殻付・殻なし)は加熱しないでください。

卵を電子レンジで加熱するときは必ず割りほぐす

殻や膜のある食品は割れ目・切れ目をいれる

ぎんなんなどは破裂して、ヤケドやけがをすることがあります。

殻・膜のある食品を電子レンジで加熱するときは割れ目・切れ目をいれる

ビンのふたや栓は、はずして加熱

はずさないと容器が破裂して、ヤケドやけがをすることがあります。

ビンのふたやせんは、はずして加熱する

食品は加熱しすぎない

味噌汁や牛乳、お酒などの液体は飛び散り(突沸)ヤケドをしたり、少量のものや干物は発火するおそれがありますので、次のことに心がけて加熱を行ってください。
・加熱しすぎない
・飲み物はスプーン等で加熱前にかき混ぜる
・沸騰した液体を取り出すときは十分注意する

食品は加熱しすぎない

庫内を汚れたまま放置しない

発煙・発火・さびなどの原因になりますので、油・食品カス・煮汁などの汚れが付着した場合は必ずふき取ってください。

庫内やドアに油・食品カス・煮汁をつけたまま放置したり、加熱しない

調理以外の目的で使わない

過熱により、発煙・発火やヤケドを負うおそれがあります。

調理以外の目的で使わない

愛情点検チェックリスト 愛情点検チェックリスト

こんな使い方はしていませんか?

庫内に食品カスがついた状態

汚れは必ずふきとってから使用してください。

扉にぶらさがったり乗ったりしている

アース線を取り付けていない

アース線を必ず確実に取り付けてください。

アース線を取り付けていない

本体に傾きがある

水平で丈夫な場所に置いてください。

本体に傾きがある

プラグとコンセントの間にホコリ

定期的にプラグに付いたホコリを乾いた布でふきとってください。

プラグに付いたほこりを乾いた布でふきとる

コードを引っ張って抜いている

必ずプラグを持って抜きましょう。

コードを引っ張って抜いている

たこ足配線にしている

たこ足配線はせず、定格を守りましょう。

こんな症状が見られたら

異常な臭いがしたり、煙が出る

触れると電気を感じる

本体が異常に熱い

運転が自動的に切れず、加熱が止まらない

運転中に「ブーン」と異常な音がする

コードを動かすと運転が止まる

コードやプラグが異常に熱い

コードやプラグがこげ臭い

コードに触れると電気を感じる

プラグが変色している

コード・プラグにキズや変形・硬化があったり、溶けている

故障や事故の可能性があり、危険です。
すぐに使用を中止し、プラグを抜いて、販売店の点検を受けてください。