家電製品の上手な節電 家電製品の上手な節電

よくあるご質問 〔テレビ〕

本体で電源を切るのと、リモコンで電源をオフするのとでは、どちらが節電になりますか?

本体で電源を切るのと、リモコンで電源をオフするのとでは、消費電力はほとんど変わりませんが、本体の電源を切ることで微量ながらリモコン信号を受ける為の待機時電力を節約することができます。
ただし、番組表などデジタル放送で送られる情報が自動ダウンロードできなくなりますので、リモコンで電源をオフしていただくことをお薦めします。
※録画機能内蔵テレビの場合、本体で電源を切ると予約録画ができなくなります。

電源プラグを抜くときは、まず主電源を切ってから電源プラグを抜くようにしてください。

コンセントから電源プラグを抜いても問題ないですか?

本体に問題はありません。ただし、番組表データや時刻情報がダウンロードできなくなりますので、リモコンで電源をオフすることをお薦めいたします。
※録画機能内蔵テレビの場合、本体で電源を切ると予約録画ができなくなります。

テレビの待機電力は?

最近のテレビは待機時に最低限の回路しか通電させない工夫がされており、ほとんどのテレビで 0.1W~0.3W前後となっています。(番組表データ受信時などを除く)

省エネ設定とはなんですか?

省エネ設定には、以下の項目があります。
・無信号自動オフ:DVDやビデオなどの再生が終了して10分後に自動的に電源を切る
(HDMI接続時にも働きます。ブルーバック画面時には働きません。)
・無操作自動オフ:本体やリモコンで3~4時間以上操作されなかった場合に自動的に電源を切る
・エコナビ:部屋の明るさに応じて画面の明るさを調整し、消費電力を低減する

※一部対応していない機種もあります。

スタンダードとダイナミックではどちらが消費電力が高いですか?

「ダイナミック」設定のほうが画面は明るくなりますので、「スタンダード」設定よりも消費電力は多くなります。

明るさの設定を変えると省エネになると聞いたのですが。

画面の明るさや音量をおさえると、省エネになります。

明るさオートを「オン」に設定すると省エネになりますか?

明るさオート「オン」にすると周囲の明るさによって画面の明るさをコントロールします。そのため特に明るい場 所に設置した場合テレビは画面を明るくしようとするため、明るさオート「オフ」時より消費電力が上がってしまう場合がありますので、必ず省エネになるとは 限りません。

エコナビ機能をオンにしたい。(オフにしたい。)

「メニュー」または「画質の調整」から、エコナビを「オン」(オフ)にして元の画面に戻ると設定完了です。

エコナビをオンにしたのですが、どのような効果がありますか?

消費電力を約5%削減できます。(視聴環境、使用条件により効果は異なります)

エコナビの葉っぱのマークが表示されません。 表示する方法を教えてください。

明るさオートを「表示あり」に設定してください。