VOC(Voice Of Customer) お客様の声に学ぶ取り組み

VOC(Voice Of Customer)とは「お客様の声」であり、VOC活動とは「お客様の声を真摯に受け止め、声に耳を傾け、課題を改善し経営品質を高めること」であるとパナソニックでは考えています。この事は、お客様満足向上の為の“弊社の経営理念”の実践であり、全社員が全ての仕事の中で取組むべき活動として進めています。

お客様からのご質問・ご相談にお応えいたします
お客様の声を確認します
お客様からの声から改善点を検討しています
お客様の声に学び、商品や説明書などを改善しています

お客様の声を生かしました!改善事例のご紹介

エアコン

  • 室内機本体より下10cmにカーテンがあり、風向ルーバーがどれくらいまで下がるか知りたい。
  • 同じ取り付け寸法のものが製造していないため、現行品では取り付けできず困っている。

狭いスペースにも設置できるように改善しました(CS-SX406C2)

エアコン室内機のコンパクト設計を実現し、ハイサッシの上の狭いスペースにも設置できるようにしました。

高さ方向コンパクト設計エアコン

ジャー炊飯器

  • 2人暮らしのため、1合しか炊飯しない。少量でもおいしく炊ける炊飯器が欲しい。
  • 持ち運びしづらい。

少量でも美味しく炊ける炊飯器を開発しました(SR-JX055)

少量でもお米をおどらせて、芯からムラなく加熱できる炊飯器を開発。またダイヤモンド竈釜を3合釜に採用しました。さらに本体底部に凹部を設け、両手で持ちやすいデザインに改善しました。

少量でも美味しく炊ける炊飯器

電話機

  • 電話帳を子機へ転送する方法がわからない。

転送操作が直感的にわかるように操作性を改善しました(VEーGD60)

電話帳の一連の操作(登録・検索・転送)において、転送のみ、機能登録モードに入ってからの操作が必要でしたが、登録・検索操作と同様、直感的に操作できるように使い勝手を向上しました。

電話帳転送の操作性改善

懐中電灯

  • 電池を交換した後、スイッチを入れても点灯しない。

注意ラベルの印刷色を黒色から赤色へ変更しました

注意ラベルには、電池交換時のお願いとして、「●スイッチをOFFにしてください」と記載していますが、スイッチをONの状態で電池交換したと思われる不具合が継続的に発生していました。そこで注意ラベルの印刷色を黒色から赤色に変更し、何か大切な事が書いてあると認識して読んでいただけるようにしました。

懐中電灯の注意喚起シール色変更による 誤使用防止強化