DECEMBER 2018

ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群

トルコ共和国

侵食作用によって全体に彫刻が施されたような壮大な風景の中にあるギョレメ渓谷とその周辺には、岩をくり貫いて造られた教会や礼拝所があり、偶像破壊時代の後のビザンティン美術を独特の形で伝えています。ここでは、4世紀の昔に人々が生活していた形跡がある住居や、岩窟に隠れ住んでいた人たちの集落、地下都市も見ることができます。