JULY 2018

イエローストーン国立公園

アメリカ合衆国

イエローストーン国立公園には約90万ヘクタールにも及ぶ巨大な自然の森が広がっており、国立公園の96%がワイオミング州、3%がモンタナ州、1%がアイダホ州に属しています。世界中で確認されている地熱現象の半数(1万例以上)がここで見られるほか、世界で最も多くの間欠泉(地球上の3分の2にあたる300か所以上)がここにあります。1872年に国立公園となったイエローストーンは、グリズリー(灰色熊)、オオカミ(狼)、バイソン(アメリカ野牛)、ワピチ(アメリカ赤鹿)などの野生動物が生息することでもよく知られています。