AUGUST 2020

世界遺産カレンダー8月画像:マルペロの動植物保護区(コロンビア共和国)

マルペロの動植物保護区

コロンビア共和国

この広大な海洋公園は東太平洋の熱帯地域で最大の禁漁区となっています。ここは世界的に絶滅のおそれがある海洋生物の貴重な生息域であり、この海の生物多様性の広さには誇るべきものがあります。この世界遺産はコロンビアの沿岸から約506キロメートル沖にあるマルペロ島とその周辺海域8571.5平方キロメートルに広がっています。海中の断崖や海中洞窟などの際立った自然美によって、マルペロは世界屈指のダイビングスポットになりました。水深が深いために大型の捕食魚や外洋魚が数多く群れを成して泳ぐことができ、200匹以上のシュモクザメ(撞木鮫)や1,000匹を超すクロトガリザメ(黒尖鮫)、ジンベイザメ(甚平鮫)、マグロ(鮪)の大群も記録に残っています。