London 2012

オリンピック大会を支えた製品・技術

放送機器

3Dライブ放送の実現をサポートし、
新たなデジタル映像の世界を
切り開きました。

ロンドンオリンピックでは、パナソニックが開発した最新のフルHDフォーマットである「AVC-Intra」により、これまでにない高精細な国際映像の記録が可能になりました。また、「P2HD」シリーズをはじめ多数の放送機器を納入。最新の3D機器・技術で大会初の3Dライブ放送もサポートしました。

[主な機能・特徴]

メモリーカード

  1. 最大64GBカードの大容量により長時間のHD収録に対応。
  2. PCカード規格(CardBus)Type-Ⅱに準拠し、ノートパソコンのPCカードスロットにプラグイン可能。

カメラ

  1. ワイド&高倍率・新開発二眼式レンズを搭載。
  2. 高解像度・高感度フルHD(1920×1080)3MOSと放送用圧縮コーデックAVC-Intraを搭載。
ロンドン大会の様子
ロンドン大会の様子
ロンドン大会の様子
ロンドン大会の様子

The Panasonic Professional Lineup

大型映像表示装置

業務用プロジェクター

HD映像コミュニケーションシステム

AVセキュリティ機器