パナソニックのこれまでの納入台数

撮影用ビデオカメラ

791台

放送用モニター

6,400台

大型映像表示装置

305面(総面積:9,700m2)
= 50インチテレビのテレビ画面14,000台分の広さ

記録用レコーダー

1,531台

AVセキュリティ機器

15,000台以上

ビデオテープ
(2008年北京大会)

10,700巻 (2,800km以上)
= マラソンコース67回分

プロ用音響システムRAMSA

Vancouver 2010

高音質、迫力のサウンドで、会場を臨場感で包みました。

Beijing 2008

スタジアムに合わせた特別な設計で、迫力のサウンドを実現しました。

Torino 2006

臨場感を余すことなく伝えるクリアなサウンドにより、会場を興奮で包みました。

Athens 2004

新開発のアレイスピーカーが、クリアな音を会場中に均一に届けました。

Salt Lake 2002

極寒の環境下でも安定したパフォーマンスでクリアなサウンドを届けました。

Sydney 2000

会場に最適な音響システムで、競技をさらに盛り上げました。

Nagano 1998

全天候型スピーカーが、雪の長野を熱く盛り上げました。