全館空調

全館空調のアイコン
全館空調の詳細設定画面

全館空調の運転モードの変更や、自動セーブで運転する時間帯の設定・変更ができます。すべての部屋に共通の基準温度に対し、部屋ごとに室温調整ができます。

使いかた

運転モードを変更したいとき

[自動定常]または[自動セーブ]を選択し、[決定]をタップする
※[自動セーブ]運転中は、アイコンに「セーブ運転中」と表示されます。

自動セーブ運転の時間帯を設定・変更したいとき

  1. 画面右上の[セーブ運転時刻設定]をタップする
  2. 開始時間と終了時間の時刻を設定し、[決定]をタップする
    ※セーブ時間を有効にしてから時刻設定を行ってください。

室温調整をしたいとき

室温調整を5段階から選択し、[決定]をタップする

設定

「全館空調で部屋名称が変更されました(018-W-003)」の通知が表示される場合、全館空調の設定が必要です。下記手順で設定を行ってください。
※エアロハス本体のコントロールパネルで部屋名称を変更すると、HomeX Display に本通知が表示されます。

  1. 通知をタップする
全館空調の部屋名称変更時に出る通知画面
  1. [設定する]を選択する
設定に進む前の確認画面
  1. [全館空調の部屋名称]と、[HomeXの部屋名称]を紐づける

①[全館空調の部屋名称]を確認する

エアロハス本体のコントロールパネルで変更した部屋名称が表示されます。

全館空調の部屋名称の確認画面

②[HomeXの部屋名称]を選択・設定する

HomeX に登録されている部屋名称を設定します。[HomeXの部屋名称]が①と同じ部屋になるよう選択し、[設定完了]をタップしてください。
※[>]をタップすることで、 HomeX に登録されている部屋名称の一覧が表示され、部屋を選択できます。

HomeXの部屋名称の設定画面
  1. [登録する]をタップする
HomeXの部屋名称の登録確認画面
  1. 登録が完了したら[OK]をタップする

注意事項

  • セーブ運転の時間は6時間以上で設定してください。
  • 運転モードの変更は、アイコンをタップするだけではできません。アイコンをタップし、詳細画面を開いて操作してください。
  • 運転モードが自動セーブの場合、部屋ごとに、それぞれ設定したセーブ運転時刻になると、自動セーブ運転を開始します。
  • HomeX Display から変更可能な運転モードは[自動定常]/[セーブ運転]のみです。エアロハス本体で、その他の運転モードを設定している場合は、HomeX Display の全館空調のアイコンは[その他設定]と表示されます。