宅内通話アプリケーション

宅内通話アプリケーションのアイコン
一時停止
音声の発信画面
音声の受信画面

HomeX Display に話しかけると、他の部屋に声が伝わり、館内放送のように使用することができます。

使いかた

音声を発信したいとき

  1. 発信先を選択する
    ( HomeX Display が設置されている部屋のアイコンをタップする )
    ※発信先を選択すると、アイコンの円が灰色から青色に変わります。

選択前

発信先を選択する前のアイコン

選択後

発信先を選択した後のアイコン
  1. [発信]をタップし、話す
  2. 話し終わったら、[終了]をタップする

※[家全体]のアイコンをタップすることで、表示されているすべての部屋のアイコンを選択できます。
※アイコンが半透明で表示される、またはアイコンの下に[無効設定中]と表示される場合、そのHomeX Display では音声が再生されません。
※最大で60秒間、音声を発信できます。

音声を受信しているとき

自動で再生画面が開き、音声が再生されます。

※画面右上の[×]ボタンを押すことで、そのHomeX Display での再生を停止できます。

設定

  • 画面右上の[設定]から発着信設定を利用し、本アプリケーションの機能を停止できます。

注意事項

  • 発着信設定を利用し、1つのお部屋に対し、HomeX Display 1台でのご使用をお勧めします。
  • ハウリングが発生する場合は、以下の方法をお試しください。
    • 受信側のHomeX Display の音量を下げる
      ※音量は、本体右横の音量ダウンボタンで下げることができます。
    • 発信側と受信側のHomeX Display が近い場合、受信側のHomeX Display の発着信設定を[無効]にする