ビジネスにおいて、発注に関わる業務に必要とされる下請代金支払遅延等防止法(下請法)の基本的な考え方や概念を習得することを目的としたeラーニングです。

■ 下請代金支払遅延防止法とは

下請代金支払遅延等防止法(以下、下請法)とは、独占禁止法が規制している「不正な取引方法の禁止」に関して制定された特別法で、 企業が下請取引を行う際に守らなければならない法律です。下請法は、下請取引に関する違反行為、義務、罰則などを具体化し、下請取引の公正化と下請事業者の利益保護を目的としています。

学習内容

日常業務と関連づけながら、業務プロセスごとに学習できます。

【内容】
取引開始前/下請法とは/取引交渉/仕様書/見積書/発注書/取引推進/有償支給/納品受領/受入検査/取引完了/支払/強制等/書類保存/紛争その他/契約書/禁止事項違反/理解度テスト

【問題数】
43問(事前テスト:2問、ケース:22問、総合テスト:20問)

学習スタイル

プレアセスメント(腕試し)→ 解説(概要)→ 事例(ケース)→ 理解度テストで構成されたeラーニングで効率よく学習できます。

■ 各項目の説明

「プレアセスメント」と「概要ムービー」

本教材で学習する内容の概要をつかみます。

「事例問題」

それぞれの事例の詳細を学習します。「事例問題」はいろいろなパターンが用意されています。

「理解度テスト」

学習内容の理解度が確認できます。

■ 学習構成

学習の流れ

【プレアセスメント】

プレアセスメント

学習項目ごと四者複数選択式の問題が出題されます。

【事例問題】

事例問題

四者択一の問題です。

【理解度テスト】

理解度テスト

各章の最後に出題される○×式の選択問題集です。採点結果が表示されます。

【概要ムービー】

概要ムービー

事例問題サンプル

実例から身近なビジネスのシーンを設定し、自分に置き換えて考えられる事例問題を取り入れています。

事例問題サンプル

画面イメージ

【概要ムービー】

概要ムービー

【ケーススタディ】

ケーススタディ

動作環境

OS:Windows 7/8/8.1
ブラウザー:Internet Explorer 9/10/11
※9.0以降は互換モードでご利用ください。
プラグイン:Flash Player 最新版
ディスプレイ解像度:1024x768以上推奨
ヘッドフォン/スピーカ:使用されることをお勧めします。
ネットワーク:ブロードバンドによる常時接続環境(実効速度1Mbps以上推奨)
※Mac OSでの動作保証はしておりません。

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。