パナソニックグループ法務部門による制作協力。
下請代金支払遅延等防止法(下請法)について、発注業務の流れに沿って習得することができるeラーニングです。

対象者

  • 下請け事業者に発注・開発委託・製造委託をされる方。

標準学習時間

1時間

前提知識

前提知識は必要ありません。

研修形態

eラーニング

講座内容

  1. 腕試し(2問)
  2. 概要 ※「概要」は下請法(基礎編)と同一内容です。
    1. 下請法の適用範囲
    2. 親事業者の義務
    3. 親事業者の禁止事項
    4. 業務フローに合わせた注意事項
    5. 違反したらどうなるか
    6. 下請法のキーポイント
  3. ケーススタディ(22問)
    1. 発注時期、適用取引
    2. 価格決定
    3. 発注書について
    4. 有償支給
    5. 発注&納品受領
    6. 受入検査(返品、やり直し)
    7. 支払
    8. 強制等
    9. 書類保存
    10. 発注条件
    11. 罰則等
  4. 理解度テスト(20問)

動作環境

学習画面

ビジュアルで学ぶ コンプライアンス 下請法(実務編) 学習画面1
ビジュアルで学ぶ コンプライアンス 下請法(実務編) 学習画面2
ビジュアルで学ぶ コンプライアンス 下請法(実務編)ケーススタディ画面

商品に関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 お問い合わせ受付窓口
電話番号: 0570-087870
    受付時間: 9時00分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

お問い合わせイメージ お問い合わせイメージ

※ 記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。