領収書/レシート認識ライブラリー for Android 無料体験版ダウンロード(法人様向け)

お問い合わせ受付窓口 お問い合わせ受付窓口

「領収書/レシート認識ライブラリーfor Android Ver.1.01」のすべての機能が30日間無料!
体験版をダウンロードする際は、以下の「注意事項」、「制約事項」、「使用許諾」を必ずお読みいただき、同意される場合はページ下部の「同意する」ボタンよりお進みください。

注意事項

  1. 本体験版は「領収書/レシート認識ライブラリーfor Android Ver.1.01」となります。
  2. 体験版をダウンロードされたお客様は、「使用許諾契約書」に同意されたものとみなされます。
  3. 体験版のテクニカルサポートサービスは行なっておりません。
  4. 体験版はファイルサイズが約24MBあるため、ダウンロードに多少お時間がかかります。
    安定したインターネット接続環境でダウンロードを行うようにしてください。

制約事項

  1. ご希望いただいた日より30日間ご使用いただけます。
  2. 機能制限はありません。
  3. 体験版に含まれるファイル(*.soなど)は、製品版に含まれるファイルとは一部異なります。
    再頒布用としてご利用いただくことはできません。

    ランタイムライセンスをご購入された場合は、製品版に含まれるファイル(*.soなど)を開発製品に組み込み、再頒布するようにしてください。
    ※再頒布可能なファイルについては、製品付属の「ユーザーズガイド」をご参照ください。

「領収書/レシート認識ライブラリー for Android」の使用許諾

体験版ソフトウェア 使用許諾契約書

重要
体験版ソフトウェアのダウンロード、インストール及び使用前に必ずお読みください。
(なお、日本国外からのダウンロードはできませんのであらかじめご了承ください)

摘要

体験版ソフトウェアの名称:領収書/レシート認識ライブラリー for Android
対象OS(オペレーティングシステム):Android

本契約は、上記摘要欄に記載された名称のソフトウェア(以下「体験版ソフトウェア」といいます)の使用許諾の契約であり、お客様が本契約の各条項に同意されることが体験版ソフトウェアのご使用の条件となっております。
また、お客様が体験版ソフトウェアのファイルデータをご使用中のコンピューター上にダウンロードすることで、お客様とパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(以下「弊社」といいます)の間で本契約が有効に結ばれたものとみなされますので、あらかじめ以下の内容をよくお読みください。

第1条(使用許諾)

  1. 本契約は、体験版ソフトウェアのファイルデータをダウンロードしたときに、お客様と弊社間で成立します。なお、体験版ソフトウェアのファイルデータは、日本国内に限りダウンロードできます。
  2. 弊社は、お客様に対して、お客様が体験版ソフトウェアを評価・試用する目的(以下「本目的」といいます)を目的とする場合に限って、本契約により体験版ソフトウェアを使用する譲渡不能かつ非独占的な権利を許諾します。なお、お客様は、この許諾によって体験版ソフトウェアを構成するプログラム(以下「体験版プログラム」といいます)及びマニュアル類などの著作物(以下「関連資料」といいます)を本契約に従って使用することができます。
  3. 前項の許諾は、体験版ソフトウェアをお客様が適法に弊社から取得して使用する場合に行われ、弊社が体験版ソフトウェアの有効化のために作成するデータファイル(以下「ライセンスファイル」といいます)を弊社から直接送付されるお客様に対して行われます。
  4. お客様は、本契約による弊社からの体験版ソフトウェアの使用許諾として、体験版プログラムの全部又は一部を、弊社指定の期間(ライセンスファイルの作成時に弊社によって設定された体験版ソフトウェアの有効化の期間とし、以下「試用期間」といいます)に限って、本目的の範囲内で、日本国内に設置するライセンスファイルを適用する自らのコンピューター(1ライセンスファイルにつき1台とします)にインストールして使用することができます。
  5. お客様は、前項において、体験版プログラムを使用したアプリケーション ソフトウェア(以下「試用開発アプリ」といいます)を作成するとともに、次の各号の用途に限り、試用開発アプリを上記摘要欄に記載の対象OS搭載の機器(お客様自らで所有又は占有する機器に限ります)へとインストールした上で試用期間の間使用することができます。
    (1)製品評価に必要な範囲で、試用開発アプリを動作させること
    (2)試用開発アプリの展示、デモンストレーションをすること
    (3)事前に一に特定された場合に限って、特定の顧客から委託された業務のために前二号の行為を行うこと
  6. お客様は、前二項において、体験版ソフトウェアに含まれるサンプルソースを第三者に開示することなしに単独で利用する場合に限り、当該サンプル ソースを本目的の範囲で自由に複製、翻案、改変することができます。
  7. お客様は、体験版ソフトウェアの使用にあたり、本契約の他に体験版ソフトウェアに含まれる関連資料の記載に従うものとします。

第2条(禁止事項)

  1. お客様は、体験版ソフトウェアのファイルデータを日本国外からダウンロードすることはできません。
  2. お客様は、本契約で明記されている場合を除き、体験版ソフトウェアの全部又はその一部を複製、変更することはできません。
  3. お客様は、有償か無償かを問わず、体験版ソフトウェア及びその複製物の全部又は一部の第三者への譲渡、使用許諾、転貸、担保供与又は占有の移転を行うことはできません。
  4. お客様は、体験版プログラムを不正又は違法となる目的で使用することはできません。
  5. お客様は、体験版プログラムをネットワーク等その他の方法によって複数台のコンピューター間で共有する方法で使用すること、又は複数台のコンピューターに同時にインストール及び有効化して使用することはできません。
  6. お客様は、体験版プログラムのソースコードを変更することはできません。
  7. お客様は、体験版プログラムのソースコードを第三者に開示できません。
  8. お客様は、その方法等の如何にかかわらず、第三者から体験版プログラムのソースコードの開示を請求される可能性を生じさせる行為一切を行うことはできません。
  9. お客様は、体験版プログラムの全部又は一部について、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アッセンブルを行うことはできません。
  10. お客様は、前条第6項に基づいて複製、翻案、改変した体験版ソフトウェアに含まれるサンプルソースをいかなる方法によっても配布できません。
  11. お客様は、体験版ソフトウェアに含まれる関連資料を第三者へ開示することはできません。
  12. お客様は、体験版ソフトウェアに関する著作権、産業財産権その他の全ての権利帰属について虚偽の表示を行うことはできません。
  13. お客様は、試用期間の満了後に体験版ソフトウェア及び試用開発アプリを継続して使用することはできません。なお、お客様で継続して使用することを希望する場合、製品版の購入が別途必要となります。

第3条(知的財産権)

  1. 体験版ソフトウェアの著作権、特許権等の知的財産権は、弊社又は弊社に使用許諾する第三者(以下「許諾者」といいます)が有し、日本国の特許法、著作権法などの知的財産関連法及び国際条約によって保護されています。 なお、お客様は、本契約で定める範囲内で体験版ソフトウェアの使用を許諾されますが、体験版ソフトウェアの知的財産権がお客様に移転されるものではありません。
  2. 許諾者からの使用許諾に基づいて使用されるソフトウェア類が体験版ソフトウェアに含まれる場合、その使用にあたって本契約は適用されず、体験版ソフトウェアに含まれる関連資料の記載及び別途許諾者が定める当該ソフトウェア類の使用条件に従い、お客様は当該ソフトウェア類を使用するものとします。

第4条(保証)

  1. 弊社は、体験版ソフトウェアを現状有姿でお客様に提供するものとします。
  2. 弊社は、お客様の用途又は利用の動機に体験版ソフトウェアの機能、性能、品質等が適合すること及びその他一切の明示的又は黙示的な保証(法律又は契約上の責任に関するものを含む)を行わず、お客様の体験版ソフトウェアの使用について何らの責任も負いません。また、お客様での体験版ソフトウェアの変更、改造の結果によってお客様に損害が生じても、弊社はその一切の責任を負うものではありません。

第5条(責任の制限)

弊社及び許諾者は、お客様での体験版ソフトウェアの使用若しくは使用不能により直接又は間接的に生じるいかなる損害(通常損害、特別損害、結果的損害を問わない)について、何ら一切の責任も負わないものとします。なお、ここでいう損害には、事業利益の損失、業務の中断、情報の損失、金銭的な損失、あるいは第三者から請求を受けた損害などが含まれますが、これらに限定されるものではありません。

第6条(機密保持)

  1. お客様は、体験版ソフトウェア、体験版ソフトウェアの使用の事実及び体験版ソフトウェアの使用の結果に関する情報を、それを知る必要のあるお客様の役員・従業員に限り開示できるものとし、知る必要のないお客様の役員・従業員又は第三者への開示・漏洩等をしてはいけません。
  2. お客様は、前項による体験版ソフトウェア、体験版ソフトウェアの使用の事実及び体験版ソフトウェアの使用の結果に関する情報の開示を受けたお客様の役員・従業員に対して、本契約に基づきお客様が負担する義務と同等の義務を課すとともにこれを履行させることを弊社に保証しなければいけません。
  3. お客様は、第1条第4項第2号の目的で体験版ソフトウェアを利用する場合又は第1条第4項第3号の目的で体験版ソフトウェアの利用行為の実施を第三者に委託した場合、前二項において自らの顧客又は委託先の第三者に対しても体験版ソフトウェア、体験版ソフトウェアの使用の事実及び体験版ソフトウェアの使用の結果に関する情報を開示できます。ただし、このときに、お客様は、事情の如何にかかわらず、当該顧客及び委託先を自らとみなして前二項と同様の義務を負うものとします

第7条(準拠法)

本契約の成立、効力、解釈及び履行については、日本法を準拠法とします。

第8条(契約の終了)

  1. 体験版ソフトウェアの試用期間が満了することにより本契約は終了とします。なお、お客様は、試用期間の満了後、ライセンスファイル失効により体験版ソフトウェアが無効化されるため、これを使用できなくなります。
  2. お客様が本契約の内容に違反した場合、直ちに本契約は解除されて終了するものとし、体験版ソフトウェアも直ちに使用できなくなります。
  3. 本契約の終了後、お客様は、体験版ソフトウェア、試用開発アプリ及びその複製物の全てをお客様の責任と費用負担で破棄するものとし、弊社がその履行状況の確認を求めたときにはこれに応じなければなりません。
  4. お客様は、いかなる場合でも体験版ソフトウェア、試用開発アプリ及びその複製物の全てを、お客様の責任と費用負担で破棄することにより、本契約を終了させることができます。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

「使用許諾」に同意していただけますか?

※無料体験版のご利用、および商品のご購入に関しては、法人のお客様に限らせていただいております。

領収書/レシート認識ライブラリー for Android