人づくり

eラーニング(コンテンツ)

eラーニングは、いつでもどこでも都合のいい時に繰り返し学ぶことができ、受講記録をいつでも確認することができます。食品衛生管理など数多くのコンテンツをご用意しています。

こんなお困りごとをお持ちの企業にオススメ

現場の負担を少なくして教育したい
多様化する職場環境に対応できる知識・スキルを学ばせたい
教育記録や結果を管理したい

特長

1

短時間で学べる

受講者の負担が少なく、業務の合間に受講いただくことが可能です

2

モバイル対応※1

端末に最適化した画面に切り替え。パソコンだけでなく、スマートフォン、タブレットでも快適に利用できます。インターネットに接続すればいつでも利用が可能です

3

受講記録・結果が確認できる

受講者の受講記録や結果の確認ができます。受講状況や、講座内容の理解度の把握が可能です

※1 一部コンテンツは非対応です

おすすめコンテンツ

食品衛生管理 学習講座

食品の「安全」と「品質」は 責任者だけではなく、食品に携わる全ての方の衛生管理と安全意識、行動にかかっています。
このeラーニングでは「食品衛生管理」についての知識を責任者から初めて従事される方まで、全ての方に段階に応じて学習いただけるようになっています。消費者に「安心・安全」な食品を提供するためにどうぞお役立てください。

30分で学べる!弁護士監修※2

ハラスメント防止講座

働く人材の価値観が多様化する中で、 「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」など、ハラスメントとして問題視される行為も増加しています。この講座では、わずか30分で「どのような行為がハラスメントに該当するのか」を学習することができます。「気をつけること」「取るべき行動」「指導とパワハラの境界線」を学び、快適な職場づくりを目指します。

※2 鳩谷・別城・山浦法律事務所 山浦 美卯 弁護士監修。ハラスメントや労働者派遣法などの人事労務に携わる講演など多数実施

受講実績 累計12万人!

メンタルヘルス対策

メンタルヘルスの問題は今や経営課題といっても過言ではありません。したがって、企業の成長に向けて、経営的視点から戦略的に対策を実践していくことが重要です。このeラーニングでは、メンタルヘルスの知識とコミュニケーションについて学び、気づきと意識向上を促し、いきいきとした健康職場につなげることを目的としています。講座は、全社員向け1講座と管理監督者向け7講座の全8講座をご用意しています。

外国語やカスタマイズにも対応※3

情報セキュリティ教育

企業がひとたび情報セキュリティ事故を起こすと社会的信頼を失い、経営に大きな影響を及ぼします。また、情報セキュリティの事故は個人の不注意によって起こるものが多く、一人ひとりの意識の向上が求められます。そして、意識向上のためには継続的な社員教育が不可欠です。
パナソニックでは、事故を未然に防ぐ職場風土の醸成に効果的な、多彩なラインアップのeラーニングをはじめ、集合研修、ガイドブックなど豊富な情報セキュリティ教育コンテンツをご用意しています。是非ご活用ください。

※3 一部コンテンツ

その他のコンテンツ

上記以外にも豊富なメニューを取り揃えています。

★お客様のご要望に応じて、メニューのご提案やお試し受講(無料)のためのID発行を承っております。
 お気軽にお問い合せください。