地域貢献

パナソニックのファンづくり

地域単位で若手社員の企画による大規模イベント開催を開催し、近隣にお住まいの方にパナソニック商品を体感いただいたり、地場企業・商店街・自治体・地域サークルなどとのコラボイベントを通じた地域貢献活動に取り組んでいます。また、お客さま宅へ修理ご訪問の際に、家電の上手な使い方などを各種ご提案しています。

お子さま向け体験型教室

地域のお子さまに家電をもっと知っていただくために、イベント活動として「手づくり乾電池教室」「LED照明工作教室」「アイロンビーズ体験教室」「お菓子づくり教室」など、モノづくり体験型の各種教室を開催しています。

献血活動

日本では、少子高齢化の影響で、主に献血を必要とする高齢者層が増加する一方、若い世代の献血者数は年々減少しています。PCMCでは、病気やけがなどで輸血を必要とする方々の尊い生命を救うため、一人ひとりができる支援として献血に取り組んでいます。

青森ねぶた・徳島阿波踊り

家電という"モノ"だけでなく、地域が長年大切にしている"コト"を支援することも地域貢献として大切だと考えています。青森ねぶたにパナソニックねぶた会から山車(ねぶた)を出したり、徳島阿波踊りに連(れん)を組んで出陣するなど、地域のお祭りに得意先やパナソニックグループ関係先と共に参画し、地域発展・活性化に貢献しています。

全国防犯CSR推進会議

CSRとは、「Corporate Social Responsibility」の略で、「企業の社会的責任」を意味します。これは、財務的な活動以外の分野で、企業による持続的な発展を目的とした自主的取り組みのことをいい、PCMCでは企業・組織・自治体が参加する全国防犯CSR推進会議に参画しています。犯罪の起きにくい社会づくりの実現と地域住民の安全安心の向上につながるよう、事業を通じて防犯啓発活動に取り組んでいます。

地場企業・団体とのコラボイベント

PCMCでは、地域に根差した企業や団体とのコラボイベント活動に取り組んでいます。ご当地米と炊飯器によるJAグループさまとの試食イベントや、プロのパティシエが指南するオーブンレンジを使ったケーキづくり教室など、これからも多くの地域で展開予定です。