採用責任者メッセージ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社 採用責任者 森吉 亮輔 Ryosuke Moriyoshi

未来のシゴトを創る仕事

私たち、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社は、パナソニックの豊富な製品と技術力を最大限に活用し、法人や官公庁、自治体のお客様のビジネスパートナーとして、未来を創るお手伝いをしています。
この社会は国や自治体、様々な会社や団体の事業=“仕事”で形作られています。
そんなお客様の仕事をアップデートし、未来のシゴトを創ることで、日本の未来を実現する。それが、B2Bソリューション事業を手掛ける私たちの仕事です。

B2Bソリューション事業における、パナソニックの“顔”

私たちの事業は、電機メーカーではなく、SIer(システムインテグレーター)と呼ばれる業界に位置付けられるものです。
製品単体ではなく、様々な付加価値を加え、システムという形でのソリューションを提供しており、日本国内におけるB2Bソリューションについて、パナソニックの顔として、お客様の最前線で事業に取り組んでいます。
パナソニックとして積み重ねてきた歴史や経営理念など、守るべきものは、より確固たるものにしていく一方で、SIerとして、目まぐるしく変化する社会環境に対応し、事業発展し続けるために、変えるべきものは躊躇せずに変革する。
パナソニック システムソリューションズ ジャパンは、常に進化を続けていきます。

当社に興味を持ってくれたみなさんへ

私たちは、毎年100名を超える新入社員を採用しています。それはやはり、若い新しい風を取り入れ、進化し続けたい、という考えからです。
現状に満足することなく、自らの成長に貪欲でありつつ、周囲をも巻き込んで変化を促すことができる、そんな人材を求めています。
そして何より、お客様、ひいては社会のために、何ができるのか。そのことを真剣に考えることができ、実現のための行動力を発揮できるみなさんと、一緒に仕事がしたいと思っています。
未来のシゴトを創る仕事、を通じて日本の未来を実現する。この想いに共感いただけるみなさんとお会いできることを、採用メンバー一同、楽しみにしています。