PSSJで実現できる働き方
社員の生声もご紹介

PSSJでは働き方改革も推進中です。
ぜひここで実現できる働き方を知ってください。

平均勤続年数
21.6年

(2020年2月10日時点)

「個」をいかす仕組みによって長く活躍している社員が多数。

ワークライフバランスの取りやすさはもちろん、社員一人ひとりが「仕事を通じて成長していきたい」と自ら思えるよう、様々な支援を用意しているからこそ、多くの社員が、長く活躍しています。詳しい制度、社員の声を本ページでぜひ知ってください。

「健康経営優良法人2021(ホワイト500)」認定を取得。

健康経営優良法人認定制度とは、経済産業省および日本健康会議が共同で優良な健康経営を実践している法人を認定する制度です。当社は2021年3月4日「健康経営優良法人2021(大規模法人部門)」において『ホワイト500』の認定を取得いたしました。

「えるぼし」の「3段階目」を取得して、優良企業として認定。

「えるぼし」は、女性活躍推進法に基づく認定制度で、一定の基準を満たし、女性活躍推進に関する状況などが優良な企業に対して厚生労働大臣から与えられます。当社は5つの評価項目において全て満たしたと評価され、「3段階目」を取得しました。

もっと自由に、柔軟に働く。

在宅勤務制度等

「時間」や「場所」に縛られない、新しい働き方に挑戦しています。今までは出社が前提の働き方でしたが、それぞれが働きやすい環境を柔軟に選択し、どんな場所でも仕事ができる制度・環境を整えています。上司にメールまたは口頭で了解を得ることですぐに利用でき、勤務計画表、報告書などは不要です。

フレックスタイム制度

各人が始業・終業の時間を選択して業務できる制度です。5時~22時の間で設定が可能。その時々の生活スタイルに合わせて働く事が可能です。

例)通常勤務:9時00分~17時30分
フレックスタイム制勤務:8時00分~16時30分、10時00分~18時30分

ドレスコード廃止

働きやすさを重視し、仕事内容に応じてカジュアルな服装での勤務が可能です。

例えば、社内勤務時はシャツ、デニム、ニットなどの清潔感・機能性のある服装で勤務し、お客様と直接お会いする場合はフォーマルスタイルなど、状況に適した服装を自分で選択していただけます。

もっと自由に、柔軟に働く
社員の生の声

プロジェクトの状況に応じて、自分で計画を立てその通りに働けているので、仕事の裁量の大きさと同時に、働き方の裁量の大きさも感じています。例えば、私は高速道路の監視カメラネットワークのソリューションプロジェクトに携わっていますが、実機テスト以外はリモートワークを行っています。また、勤務時間については、フレックス制なので子どもの送り迎えも自分次第。上司への報告頻度も必要最低限で良いので、裁量と責任を持って働く事ができています。

2019年
キャリア入社
エンジニア

リモートワークが基本となっているので、チャットツールでコミュニケーションをとりながら、スムーズに仕事が進められています。周りのメンバーの知識、経験が豊富だと感じており、開発手法はもちろんのこと、提案のポイントなども学べています。自社内にハード調達の部署やライセンス専門組織があるので、うまく活用することで、提案にも幅が出せます。また、出社した際は、フリーアドレス(座る席が自由)なので、プロジェクトメンバーともやりとりがしやすい環境です。

2018年
キャリア入社
エンジニア

さらなる成長を、全力でバックアップ。

1on1meeting
A Better Dialogue

上司と部下が1対1で定期的に対話を行い、自然体のコミュニケーションの中で成長を支援します(1on1meeting)。また、上記に加えて、年度初め・半ば・年度末に本人・上司間での目標設定や振り返りなどを行います(A Better Dialogue)。上司から得たい支援内容を明確化し、本人の成長・挑戦を継続的に後押しします。

資格取得支援&
自社研修(JSU)

業務を行う上で必要な資格や推奨資格など、約170種類の資格について講習費や受験料の助成を受けることが可能!さらに、パナソニックグループ共通の研修に加え、PSSJ内部に研修スクール(JSU)があり、年間を通じて多くの講座を開催。豊富なカリキュラムを自由に、勤務時間の扱いで受講することができます。

ジョブチャレンジ
(社内公募異動制度)

新たな人材を必要とする部門が年1回社内公募を行い、社員は自らの「強み」を武器に手をあげることができます。部門や職種をまたいだ異動が可能。自身のなりたい姿に向け、やってみたい仕事にチャレンジできる制度です。自己実現の機会を提供し、自立型社員の養成に努めています。

さらなる成長を、全力でバックアップ
社員の生の声

大規模なプロジェクトが多く、社員はPM・PL的な立場になるので、私は入社後PMPの資格を取得しました。受験費用の補助はもちろん、この資格は維持するにも費用が掛かるので、維持費用の多くを補助していただけています。さらに今は社内のPM研修も受講中。上司から「積極的に研修を活用してスキルアップするように」とアナウンスされているので、すすんで自己研鑽に取り組めます。

2018年
キャリア入社
エンジニア

キャリア採用で弊社に入社した、社会人経験を豊富に積んできた社員が、「研修のクオリティが高い」と言うほど、充実した研修制度があります。私は人事の専門研修で社外の方と多くの交流を持つことができ、人事に関する多様な考え方を学びました。スキルアップはもちろんですが、研修で社内外にネットワークが広がるのも魅力の一つです。

2017年
キャリア入社
人事

ずっと長く、活躍し続ける。

各種休暇制度

完全週休二日制(土/日/祝)および夏季休暇、年末年始休暇、特別休日で年間休日は126日!豊富な休日で仕事とプライベートを充実させることができます。

また、上記休暇に加えて

  • 年次有給休暇は年度のはじめに取得希望の日程5日分を個別に設定可能。さらに大型連休(9連休以上)を個別に設定することが可能。
  • 年次有給休暇とは別に、会社生活の節目において休暇を取得できる制度(対象:4月1日時点で満30、40、50歳の方)があり10日が付与。

などの制度があります。

子育て支援

出産当日および出産前56暦日、出産後56暦日の休暇が与えられます。※規定あり
また、育児休業は出産予定日から子が小学校就学直後4月末日に達する日までの間で、通算730日以内を限度として取得が可能。また、子どもが小学校卒業まで育児時短勤務が可能です。
育児休業について、休業開始から30日間(暦日)の就業日は出勤扱いとして、有給となります!
※男性社員への育児休業取得を義務付けており、1歳の誕生日までに最低2週間以上、連続で取得するよう定めています。妻の育児休業中、夫も同時期に取得でき、育児をサポートできます。

カフェテリアプラン

毎年8万ポイント(=8万円)が付与され、宿泊施設や英会話教室、ジム、貯蓄など、多彩なメニューの中からそれぞれの生活スタイルに合ったサービスを受けることが可能。通常のニューに加え、PSSJ独自のメニューもありポイント利用の幅を広げています。

ずっと長く、活躍し続ける
社員の生の声

男性の育児休業取得は2020年度集計で50名以上です!実際に私も育児休業を取得し、2週間育児に専念できました。一般的に「育児休業制度はあるけど使うのは気が引ける」という声も聞く中で、当社は社長がダイバーシティの考えを強く発信しているので、私は気兼ねなく取得できました。とても貴重な体験ができ、単なる手伝いでなく「父親としての自覚を持つ導入期間」だと感じたので、この体験を活かし人事としてもより推進・浸透させていきたいと考えています。

2017年
キャリア入社
人事

休日が多いと感じています。有給休暇は年度始めに設定できるので、私は繁忙期をさけ計画的に取得することができました。また、カフェテリアプランでは毎年8万ポイント(8万円)が付与されます。引っ越し費用に使用したり、財形貯蓄に充てたりできるなど、使えるメニューが多く使い勝手がよいです。かなり制度が多いので、周りの人に聞いたり、自ら積極的に情報を取りにいくことで自分に適した制度がみつかるはずです。

2018年
キャリア入社
エンジニア