江澤 有生 保守・メンテナンス 2012年入社 江澤 有生 保守・メンテナンス 2012年入社

多様なお客様の現場で、
様々な経験が積める。

私は現在、主に鉄道業界のお客様へのシステムを担当しています。駅構内の監視カメラやデジタルサイネージをはじめ、列車運行に関わるシステム等に携わっています。それらのシステムの安定稼働を支え、鉄道業界の安全・安心を守るのが私の仕事です。
保守・メンテナンスは、お客様の現場を、お客様の一番近いところでサポートしていきます。当社は多種多様なお客様とシステムを共創している為、様々な業界の現場を知ることができます。加えて、当社にはお客様にご提案できる多くの商材があるので、色々な商材に触れる機会があることも面白みの一つです。この仕事を通じて、ビジネスの現場を色んな角度から見ることができ、また社内外の色々な方と関わることができるので楽しいですよ。

長期的な接点を通して、
お客様との信頼を築いていく。

この仕事の最大の使命は、“お客様との信頼を築くこと”です。私達は、システムを導入した後も、お客様のシステムの安定稼働に関わっていきますので、長くお客様と接する立場となります。導入後の障害発生や、その他にもトラブルが起こる場面もありますが、そんなピンチの中で、問題なく再稼働を迎えた時のお客様の「ありがとう。」の言葉はとても嬉しいです。そして、実際にシステムを使用しているお客様の声を吸い上げ、改善提案ができるのもこの仕事の醍醐味だと思っています。お客様の本音を引き出すためには、何よりも、まずお互いの信頼関係が必要です。私はお客様との接点を常に意識し、非常に大切にしています。

仕事を点でなく、面で捉え、
個人のスキルを向上させる。

入社当時は、自分の仕事で精一杯で、後先を考える余裕がありませんでした。全体を把握して、計画性を持って取り組めるスキルは、どんな仕事でも必要だと思います。仕事を面で捉えられる広い視野を持てるようになると、自ずとお客様の立場で物事を考え、それに応じた最適な提案ができるようになります。もちろん、入社してすぐこの力を身に付けることは難しいかもしれません。しかし当社には、責任ある仕事を若いうちから任され、失敗をしながらも周りにフォローしてもらいながらスキルを身に付けることができる環境があります。「うまくいかない」で止まるのではなく、「諦めずに行動し続ける」ことができる人が、当社では活躍していると感じますね。

Other Interview

郡山 弘夢

保守・メンテナンス/2012年入社

小野寺 梨花

施工/2017年入社

林 拓輝

施工/2015年入社