Health management 健康経営

健康経営宣言

当社は業務に貢献するトータルソリューションシステムのご提供を通じて、お客様のビジネスを支援する会社です。
経営理念の「共存共栄」に基づき、お客様の多様なニーズにお応えするとともに、お客様の価値を増大させ、より良い社会の実現をめざします。
社会の発展、生活向上のためには、従業員が元気で高いモチベーションを持ち、個々のスキルを伸ばし十分に発揮することが、当社の成長にもつながると考えます。
このような考えのもと、従業員一人一人が“心身”ともに健康でいきいきと働くことができる職場環境づくりに取り組んでいきます。

代表取締役社長 片倉 達夫

代表取締役社長 片倉 達夫の写真

推進体制

社長が推進委員長となり、健康の取り組みや、健康経営を推進します。
健康推進チームは健康保険組合、各拠点の健康推進室・労働組合・安全衛生委員会と連携して様々な施策を展開していきます。

推進体制の図です。社長が推進委員長となり、人事部・総務部(健康推進チーム)がパナソニック健康保険組合、PSSJ健康推進室、PSSJ労働組合、PSSJ全国安全衛生委員会と連携して様々な施策を展開していきます。

取り組み内容

下記5項目の目標を設定して健康施策を実施します。

2017年

2018年

2019年

実績

実績

目標

肥満

男性

32.9%

33.6%

30%

女性

14.1%

15.1%

14%

喫煙率

29.4%

28.4%

25%

My健康宣言

23.5%

47.8%

100%

ウォークラリー参加率

30.8%

29.7%

50%

年休取得日数

13.5日

14.6日

15日

肥満:BMI25以上
年休取得日数:全従業員取得日数合計(繰り越し取得分含む)/従業員数

これまでの取り組み

2018年 健康経営(ホワイト500)の調査票を経済産業省へ提出
2019年 健康経営宣言を発表