採用責任者からのメッセージ

ものをつくる前に人をつくる。変革期の牽引役を求めています。

『ものをつくる前に人をつくる』これは、パナソニックグループの創業者である松下幸之助の言葉です。
事業で大切なのは人であり、人がいてこそ製造と販売ができるという思想は、今も受け継がれています。
当社は「社員=最大の財産」という考えに基づき、社員一人ひとりの成長をサポートするとともに、より働きやすい環境づくりを追求。フリーアドレスや在宅勤務、時短などの働き方改革は他社に先駆けて実施しました。

ICTやIoT、AIなど、進化し続けるIT業界の一員である当社が求める人材は、自ら学び、チャレンジするマインドがある人。また、BtoBのクラウドサービス事業を中心にお客様の課題解決に取り組んでおり、チームワークを重視しますのでコミュニケーション能力の高い人。入社直後の不安や仕事の進め方などは、チームでフォローします。
今、当社は大きな変革期にあり、若いうちから責任ある仕事を任せていきますので、変革の牽引役になっていただきたいと考えています。