本イベントは終了いたしました。 多数のご来場ありがとうございました。

セミナーのご案内: “今すぐ始める”生産現場のスマート化 セミナー

9月・12月に東京にて開催した本セミナー。ご好評につき、大阪での実施が決まりました!

  • 生産状況をリアルタイムに見える化し、生産効率を上げたい
  • 紙の報告書は作成と集計に時間がかかるので改善したい
  • 熟練者による新人作業員の教育を効率化し、人材不足に対応したい
  • 多品種少量生産の現場で、作業手順書の作成にかかる工数を削減したい

日本経済を支える「ものづくり」の現場で、このような悩みをお持ちのお客様の声を多く耳にします。

製造業にとって、人材不足をカバーするためのICT活用は、避けて通れない大きな問題です。

“スマートファクトリー”や“インダストリー4.0”に見られるように、『工場をつなぐ』というテーマがこれからの主流になっています。ただ、実際には、明確な将来像を描くことが難しく、ICT化に踏み出せない生産現場がまだまだ多く存在することも事実です。

そこで、本セミナーでは、“今すぐ始める” をキーワードに、現状の生産現場に導入しやすく、すぐにカイゼンにつながる2つのソリューションの利用事例をご紹介します。

  • 既存設備のデータ見える化を実現する「レトロフィットIoT
  • 熟練者の技術を目と耳で覚える「標準作業ナビ

皆様のご来場をお待ちしております。

手書き帳票の電子化による生産現場の業務改善イメージ
熟練者目線の映像マニュアルと音声で作業をナビゲートするイメージ

講演内容

オープニング  15時00分~15時10分

“今すぐ始める”生産現場のスマート化

当社が提供する製造業向けのソリューションのコンセプトおよび全体像の紹介

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
淵田 欽也

第一部  15時10分~15時50分

「レトロフィットIoT」で実現する既存設備のデータ活用

「生産数が把握できない・・・」 「設備の稼働状況が不明・・・」 「報告作業の工数が大・・・」生産現場に多いお悩みの解決方法と事例を紹介

パナソニック プロダクションエンジニアリング株式会社
守殿 利雄 氏

第二部  16時00分~16時40分

ウェアラブルデバイスを用いた「標準作業ナビ」で実現する生産現場の技の伝承

組立作業など、作用者の熟練度による作業時間のバラツキをウェアラブル型標準作業ナビを用いて、高位平準化を実現

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
藤井 恭子

※ 講演タイトルや内容は、一部変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催日時

2018年2月15日(木) 15時00分~17時00分 (受付開始:14時30分~) ※終了

会場

大阪ビジネスパーク ツイン21 パナソニックタワー3階
〒540-6233 大阪市中央区城見2-1-61 (地図はこちら

主催

参加費

無料 (事前登録制)

定員

30名様
※ お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

対象

生産現場でこのような悩みをお持ちのお客様

  • 生産状況をリアルタイムに見える化し、生産効率を上げたい
  • 紙の報告書は作成と集計に時間がかかるので改善したい
  • 熟練者による新人作業員の教育を効率化し、人材不足に対応したい
  • 多品種少量生産の現場で、作業手順書の作成にかかる工数を削減したい

商品情報

会場アクセス

【大阪会場】
大阪ビジネスパーク ツイン21 パナソニックタワー3階
〒540-6233 大阪市中央区城見2-1-61

  • JR京橋駅より徒歩5分
  • JR大阪城北詰駅より徒歩5分
  • 地下鉄鶴見緑地線/大阪ビジネスパーク駅より徒歩3分
  • 京阪京橋駅より徒歩5分

「製造業向けソリューション」を動画で紹介

2017年5月に開催された「2017 Japan IT Week 春」に製造業向けソリューションを出展しました。
商品の特長を、簡単にご理解いただける動画をご覧いただけます。

本イベントは終了いたしました。 多数のご来場ありがとうございました。

セミナーに関するお問い合わせ

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
産業IoT営業部 営業二課    セミナー担当: 淵田 欽也(ふちた きんや)
電話番号: 06-6937-7210    電話受付時間: 9時30分~17時30分 (土・日・祝・当社指定休業日を除く)

※ 同業他社およびその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※ 記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。なお、本文中では™、®マークは基本的に明記していません。