キャスト・メッセージ “Happiest Celebration!” ~ 祝祭のときを、私たちとご一緒に

ゲストのテーマパーク体験に、いつも笑顔で寄り添うキャストたち。彼らにとっても35周年を迎えた今年は、とてもとても特別な1年です。すべてはゲストのハピネスのためにと、変わらぬ思いを胸に新たなテーマパーク体験をお届けしようと、特別な1年に向けて準備をしてきた彼ら。たくさんのゲストとともに一緒にお祝いすることを願って、パークから届いたばかりの"Happiest"なキャスト・メッセージをご紹介します。

MESSAGE 01

ゲストとの出会いで増えていく、私の"引き出し"
たくさんの"Happiest"な瞬間をご一緒に

東京ディズニーランド®
モンスターズ・インク"ライド&ゴーシーク!"

小泉 華映 さん

東京ディズニーランド®︎ モンスターズ・インク“ライド & ゴーシーク!” ロゴ
ディズニーキャスト・小泉 華映 さん © Disney/Pixar

1年前、遠方から来られたゲストから、「35周年、楽しみにしています」と声をかけられました。家族連れの方で、毎年家族そろってパークを訪れるのを楽しみにしているとのこと。1年も前から楽しみにしてもらっていることに感激しました。いよいよ始まった祝祭の年、あの家族と再会できるのなら、ぜひ一緒にお祝いをしたいと願っています。
私自身子どもの頃からパークへ家族とやって来ていました。ライドでめぐる映画の世界や、キャストの一挙手一投足、パレードの興奮は、私がゲストとして訪れていた頃と変わらない喜びにあふれています。この変わることのないすばらしい世界、体験をキャストとして接し、お伝えしていけることが大きな喜びです。毎日たくさんのゲストと出会い、お話しすることがとても楽しい。でもキャストになり立ての頃は、やはりうまく話すことができませんでした。少しずつ、少しずつ出会いを重ねていくことで、いろんな会話ができるようになり、私の方から積極的に声をかけることができるようにもなりました。ゲストのみなさんとの出会いが、私の引き出しを増やしていってくれたように思います。今年、35周年の年も、たくさんのゲストのみなさんと出会い、"Happiest"な瞬間を重ねていきたいと願っています。

MESSAGE 02

あこがれの世界、さまざまな思いを交わしながら
みんなで一緒にお祝いしましょう!

東京ディズニーシー®
インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:
クリスタルスカルの魔宮

五十嵐 絢香 さん

東京ディズニーシー®︎ インディ・ジョーンズ®︎・アドベンチャー クリスタルスカルの魔宮 ロゴ
ディズニーキャスト・五十嵐 絢香 さん © Disney © & ™ Lucasfilm Ltd.

中学生の頃に、自分で貯めたお金で夜行バスに乗って訪れた東京ディズニーランド®。そこで出会ったあるキャストさんに、「私もキャストになりたい」と伝えました。すると彼女は、「一緒に働く日が来るのを楽しみにしています」とやさしく答えてくれました。あんなになりたかったパークのキャスト。その念願がかない、そのキャストさんとも再会を果たすことができました。「私のことを覚えていますか?」と聞く私に彼女は、「もちろん覚えていますよ。おめでとう」と答えてくれました。パークを訪れると、いつもやさしい笑顔で迎えてくれるキャストは私のあこがれでした。今、私があこがれられる存在にならなくてはと、この仕事に向き合っています。
かつて私がそうだったように、ゲストは一人ひとりがさまざまな思いを抱えて毎日パークを訪れています。先日も子育てがひと段落したからパークへやって来たという方と出会いました。10年越しの願いがかなったとかで、「こうしてキャストさんとお話ししているだけで懐かしい」とうれしそうに語ってくれました。35周年を迎えた今年は、初めてパークを訪れる方はもちろん、ずっと来ていなかった方も、いつも来ている方も新しい体験ができる1年。そして、ゲストもキャストも一緒になって「おめでとう!」と言い合える1年です。ふだんは出会えない時間、特別なときを一緒にお祝いしましょう。

MESSAGE 03

さあディズニーの仲間たちと一緒に、
新しくなった世界旅行へと出かけましょう。

東京ディズニーランド®
イッツ・ア・スモールワールド

近藤 由紀子 さん

東京ディズニーランド®︎ イッツ・ア・スモールワールド ロゴ
ディズニーキャスト・近藤 由紀子 さん

東京ディズニーランド®の開園以来、たくさんのゲストが来場し、愛されてきたイッツ・ア・スモールワールドが、35周年を迎えて一新されました。新しい世界旅行には、ディズ二―の仲間たちも大勢加わりました。世界中を船でめぐる旅はそのままに、旅の途中には「アナと雪の女王」のエルサやアナ、「リトル・マーメイド」のアリエル、そして、「ふしぎの国のアリス」や「ピーター・パン」、「ピノキオ」、「ライオン・キング」など、ディズニー映画に登場するキャラクターたちとのたくさんの出会いや体験が待っています。旅の始まりと終わりには、必ずミッキーマウスとミニーマウスが一緒にみなさんのことを迎えてくれます。
今年はパークにとって特別な1年ですが、ゲストの中にはお誕生日や結婚記念日など、ご自身の記念日をパークで過ごそうとやって来られる方もいます。そうしたゲストと出会えることが、私自身にとってもうれしいできごとです。毎年の結婚記念日をパークで過ごすというご年配のご夫婦には、お二人のお名前を一枚のバースデーシールに書いてお渡ししたことも。35周年の今年1年もたくさんの出会いとともに、一緒にお祝いできることを願っています。

MESSAGE 04

ようこそ35周年のパークへ!
笑顔あふれる素敵な体験や出会いをご用意しました。

株式会社オリエンタルランド
リゾートクリエイト部

福崎 昌廣 さん

東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!” ロゴ
オリエンタルランド・福崎 昌廣 さん

たくさんのゲストに来園してもらい、たくさんの思い出が積み重なった35周年。その特別な1年にふさわしい体験と感動を味わってもらえるように、さまざまなスペシャルイベントやプログラムをご用意しました。春からスタートした東京ディズニーランド®のニューデイパレード「ドリーミング・アップ!」や、東京ディズニーシー®の水上グリーティング「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」をはじめ、夏の夜を飾る東京ディズニーランド®のナイトタイムスぺクタキュラー「Celebrate! Tokyo Disneyland」。さらに2つのパークでは、それぞれのエリアにちなんださまざまなコスチュームを身にまとった特別なミッキーマウスの像が待っています。
パークを訪れたら、アトラクションやイベントと同様に、ぜひキャストたちとの出会いや会話も楽しんでみてください。35周年イベントの期間中は、東京ディズニーランド®または東京ディズニーシー®に来園されたゲストの中から総計35万名の方々に「ハピエストサプライズ」を実施しています。もしかしたら、キャストからあなたに素敵なプレゼントがあるかもしれませんよ。
さあ、 "Happiest Celebration!"の1年、私たちと一緒にお祝いをしましょう。

東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Celebration!” ロゴ

パナソニックは、東京ディズニーランド® /東京ディズニーシー® のオフィシャルスポンサーです。

※アトラクションやショーの内容については、予告なく変更になる場合があります。詳細については、東京ディズニーリゾート®・オフィシャルウェブサイトをご覧ください。

© Disney