春休みイベント「電池教室」in 大阪科学技術館 開催報告!

4月5日(木)、大阪科学技術館の春休み特別イベント『実験工作教室「乾電池を作ろう!」』と題してコラボイベントを開催。教室が満員となる約50名の親子に参加いただきました。毎年恒例となっているこのコラボイベントですが、整理券を手に入れる為、開館時間前から並んでくれていた参加者もおられるほどの人気教室となりました。

電池の学習

まずは、電池の学習からスタート。クイズや実験などを取り入れながら、電池に興味を持ってもらいました。

教室のスタートは、コミュニケーションよりスタート
パンフレットを使って会社紹介
世界で販売されているPanasonic乾電池の紹介

手づくり乾電池教室

保護者の方に見守られながら、世界に一つの手づくり乾電池にチャレンジ!

シールラベルにまずはイラストを描いてからスタート
しっかり説明を聞いて電池づくりにチャレンジ
こぼれないように慎重に・・・
トンカチを使ってラストスパート
作った電池を豆電球で点灯確認
最後にみんなで点灯式

今後も、夏休みに大阪科学技術センター様とタイアップし、さまざまなイベントを開催する予定です。
(詳細は、今後の当社HPをご覧ください。)

<関連情報>