パナソニックセンター大阪「くらしの大学」学生証規約

●第1条(学生の資格)

パナソニックセンター大阪「くらしの大学」(以下「くらしの大学」という)の受講生(以下「学生」という)とは、本規約を承認のうえで、利用されるお客様ご自身がご入学を申し込みされ、「くらしの大学」からご入学を認められ、学生証の貸与を受けた方をいいます。なお、学生は18歳以上の方に限ります。

●第2条(発行と取扱い)

  1. 学生証はパナソニックセンター大阪1階「セミナールーム」前の学生証受付でのみ発行できます。受付時間は開館から18時。(他の場所、時間での発行はできかねます)
    発行担当者が不在の場合はお近くのスタッフにお声がけください。
  2. 学生証は指定の申込書に必要事項をご記入のうえ、お申込みいただきますと学生証をお一人につき1枚貸与(発行)します。
  3. 学生は学生証のご署名欄に自署するものとします。署名なき学生証を提示された場合は、ご本人であることを確認させていただくことがあります。この場合、学生証の利用をお断りすることがあります。
  4. 学生証は学生ご本人のみが利用できるものとし、第三者への貸与、譲渡、および担保提供をすることはできません。
  5. 学生証は3ランク制になっており各ランクでポイントが貯まった時点で次のランクの学生証を発行しますのでスタンプを押したスタッフへお申し付け下さい。
    その際、旧ランクの学生証は回収させていただきます。

●第3条(費用)

学生証発行に際しましては、費用は掛かりません。ただし、学生証の紛失・盗難・汚損・破損等の理由で「くらしの大学」が認めた場合、第2条に定める学生登録を完了いただいた方に限り、学生証を再発行いたします。この場合、再発行費用として500円(税込)をご負担いただきます。(再発行については第15条をご確認ください)

●第4条(学生証の利用)

  1. 学生証はパナソニックセンター大阪「くらしの大学」で開催するセミナーでご利用いただけます。(その他一部例外があります)
  2. 学生証はセミナー前の受付時にご提示があった場合にのみポイントサービスの特典を受けることができます。
  3. 学生証をお忘れになった場合はサービスや特典などは受けることができません。
  4. 学生が本規約に反する学生証の利用・お取扱いをされた場合、もしくは「くらしの大学」で学生が不正行為(転売、再販売、その他営利を目的として使用する行為を含みます)をされた場合、学生証は停止し、ご利用できなくなります。

●第5条(禁止事項等)

  1. 公序良俗に反する行為
  2. 法令に反する行為
  3. 犯罪的行為を助⾧する行為
  4. 他の学生又は第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為および財産、信用、名誉、プライバシーを侵害する行為
  5. 他の学生又は第三者に不利益を与える行為
  6. 学生証の運営を妨げ、または「くらしの大学」の信用を毀損する行為
  7. 他人を欺くことを目的とした、虚偽や事実と異なる情報の登録やなりすまし行為
  8. 学生証を営利目的で利用する行為
  9. 学生証(学生証において提供される情報およびサービス・特典を含みます。)を不正利用する行為
  10. 学生証を偽造または変造する行為
  11. 事実と異なる学生情報を「くらしの大学」に登録する行為(最初の学生登録の後、学生情報に変更があった場合において、合理的な期間内に学生情報変更手続きが行われない場合を含みます。)
  12. 本規約に違反する行為
  13. その他「くらしの大学」が不適切と判断する行為

●第6条(ポイントの加算)

  1. 「くらしの大学」対象セミナー1回受講ごとに1ポイントを加算します。WEBセミナーはポイント加算対象外です。(その他一部例外があります)
  2. 学生は加算されたポイントを他人に譲渡、または移行し合算させることはできません。
  3. 学生証のランクにより満了ポイントが異なります。
    ・ブロンズ5ポイント・シルバー10ポイント・ゴールド10ポイント

●第7条(サービス・特典)

  1. 学生証提示で「くらしの大学」対象セミナーの割引を受けることができます。
    ・ブロンズ:200円(税込)引き
    ・シルバー:500円(税込)引き
    ・ゴールド:800円(税込)引き
    ただし、割引額より低額のセミナーでのご提示の場合、差額の返金はいたしません。
  2. 学生証提示でパナソニックセンター大阪内の様々なサービス・特典を受けることができます。内容についてはパナソニックセンター大阪のホームページにてご確認ください。

●第8条(有効期限・取り消し・失効)

  1. 学生証はランクによって使用期限、ポイント期限、ランク期限が異なります。
    期間内に利用しない場合、当該積立期間のポイントはすべて失効します。
    ・ブロンズ
    使用期限:なし
    ポイント期限:なし
    ランク期限:なし
    ・シルバー
    使用期限:発行日より1年間
    ポイント期限:発行日より1年間(発行日より1年以内にランクアップできない場合獲得ポイントは無効)
    ランク期限:発行日より1年間(発行日より1年以内にランクアップできない場合ブロンズへランクダウンとなり新しい学生証を発行します)
    ・ゴールド
    使用期限:発行日より1年間
    ポイント期限:発行日より1年間(発行日より1年以内にランクアップできない場合獲得ポイントは無効)
    ランク期限:発行日より1年間(発行日より1年以内にランクアップできない場合シルバーへランクダウンとなり新しい学生証を発行します)
  2. 有効期限内に退会を希望される場合、ポイント分の割引料金、再発行手数料の返却はいたしません。

●第9条(本規約・ポイント・特典の変更・一時的な中断・終了)

  1. 学生の事前の許諾なく本規約およびポイント・特典を変更・中断・終了することができるものとします。また、この場合に、学生に不利益または損害が生じた場合でも、「くらしの大学」は一切の責任を負わないものとします。
  2. 天災、その他の非常事態時には、学生への事前告知なしに学生証の利用の全部もしくは一部を休止させていただく場合があります。

●第10条(個人情報の取扱い)

  1. 学生の氏名、電話番号、メールアドレス、学生証番号、「くらしの大学」申込履歴、学生証の入会・無効・退会・紛失・盗難・汚損・破損等に関する個人情報は、第11条に定める利用目的以外に利用いたしません。また、第三者へも提供いたしません。ただし、法令により認められる場合は、第三者に学生情報を提供することがあります。
  2. 学生情報は、個人を特定できない形での統計的な情報として、「パナソニックセンター大阪」内で資料の作成・分析等にする目的で取得・利用します。
  3. 学生情報の事務処理の一部を外部委託する場合があります。なお、外部委託する際は、必要な契約を締結し、適切な管理監督を行います。「くらしの大学」は、本規約に基づく、本サービスの運営、管理等について、業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとします。

●第11条(個人情報の利用目的)

  1. パナソニックセンター大阪に関するサービス・特典の提供のため
  2. パナソニック株式会社に関する商品・サービス・特典・キャンペーン・フェアに関する情報の提供のため
  3. お問い合わせ、ご相談への対応のため
  4. 「くらしの大学」受講履歴の管理のため
  5. 学生証ポイントの管理のため
  6. 第10条2項に定める利用のため

●第12条(個人情報の取扱いの不同意)

学生が、本規約に定める個人情報の取扱いについて承諾できない場合、または必要事項について申込書へのご記入を希望されない場合には学生証の発行ができない場合があります。

●第13条(届出事項の変更)

学生証の申込み情報(氏名、電話番号、メールアドレス)に変更があった場合はすみやかにパナソニックセンター大阪(0800-170-3860)までご連絡ください。変更手続がない場合サービスおよび特典を受けることができない場合があります。

●第14条(紛失・盗難・汚損・破損等)

学生証の紛失・盗難・汚損・破損等が発生した場合はすみやかにパナソニックセンター大阪(0800-170-3860)までご連絡ください。

●第15条(再発行)

学生証の紛失・盗難・汚損・破損等の理由で「くらしの大学」が認めた場合、第2条に定める学生登録を完了いただいた方に限り、学生証を再発行いたします。ただし現ランクの1ポイント目からの発行となります。
この場合、再発行費用として500円(税込)をご負担いただくことともに、ご本人確認と現ランクの確認をさせていただきます。また、再発行手続きはパナソニックセンター大阪1階「セミナールーム」前の学生証受付でのみ行います。受付時間は開館から18時。(他の場所、時間での発行はできかねます)発行担当者が不在の場合はお近くのスタッフにお声がけください。

●第16条(学生資格の喪失)

学生が以下の項目のいずれかに該当するときは学生の資格を喪失し、累積されたポイントは失効となります。

  1. 本規約に違反し、「くらしの大学」が学生として不適格であると判断した場合
  2. 入学または変更のお申込みに際し、虚偽の申告があった場合
  3. 本規約に同意いただけない場合
  4. その他、「くらしの大学」が学生として不適当と判断した場合

●第17条(業務委託)

「くらしの大学」は、本規約に基づく、本サービスの運営、管理等について、業務の全部または一部を第三者に委託することができるものとします。

●第18条(反社会的勢力の排除)

  1. 学生は、暴力団、暴力団員および暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体に属する者、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、これらの共生者、その他これらに準ずる者(以下「暴力団員等」という)、テロリスト等(疑いがある場合を含む)、または次のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
    (1)暴力団またはテロリスト等が経営を支配し、または実質的に関与していると認められる関係を有すること。
    (2)自己もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等またはテロリスト等を利用していると認められる関係を有すこと。
    (3)暴力団等またはテロリスト等に対して資金を提供し、または便宜を供与するなど関与していると認められる関係を有すること。
    (4)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団またはテロリスト等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. 学生は、自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、「くらしの大学」との取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて「くらしの大学」の信用を毀損し、または「くらしの大学」の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。
  3. 「くらしの大学」は、学生が規定に違反している疑いがあると認めた場合には、何らかの通知、催告を要せずして、本規約に基づく学生証の利用の全部もしくは一部の停止、学生証資格の取消、学生証連携の解除、法的措置、その他必要な措置をとることができるものとします。学生証の利用を一時停止した場合には、学生は「くらしの大学」が利用再開を認めるまでの間、学生証利用を行うことができないものとします。
  4. 前項に定める措置をとったことにより、学生に損害が生じた場合でも、学生は「くらしの大学」に損害賠償の請求をしないものとします。また、「くらしの大学」に損害が生じたときは、学生がその損害を賠償する責任を負うものとします。

●第19条(退学)

学生は随時退学できるものとし、退学に際しては、「くらしの大学」に退学の届出と学生証の返却を行うものとします。
なお、その場合、累積されたポイントは失効するものとします。また、退学された場合もパナソニックセンター大阪からの情報が届く場合があります。
退学をご希望される場合はすみやかにパナソニックセンター大阪(0800-170-3860)までご連絡ください。

●第20条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
  2. 本規約に関して、学生と「くらしの大学」の間で紛争が生じた場合、「くらしの大学」を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

●第21条(問い合わせ窓口)

パナソニックセンター大阪
〒530-0011
大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪南館2階~地下1階
0800-170-3860(フリーコール) 10時00分~20時00分不定休

(2020年7月18日現在)