プログラム

次世代を担う子どもから、学び続ける大人まで。AkeruEには世代を超えたコミュニティプログラムがあります。今後活動のプログラムが増えていく予定です。

アルケミストJr.プログラム

TECHNITOを主な活動場所とした、『つくる』という行為を通じて、自身の「どうして?」や「ひらめいた!」を深堀するための、次世代向け・会員制の学習プログラムです。工房内のファブツールや、エデュケーター・クリエイターとの交流、また成果発表などの場や機会を通じて、子どもたち自身で学びを深めていく仕組みをつくります。

問いや「ひらめき」をカタチにしてみる

写真:電子工作をする子供たち

普段の生活や、AkeruEの体験を通じて感じたことを、かたちにしてみます。かたちにするためのツールとして、レーザーカッターや3Dプリンターなどのファブツールを使うこともできます。

写真:電子工作の車

直感的に操作できるアプリで、動く仕組みやプログラミングを試しながら学ぶことができます。

つくった作品を発表する

写真:ふせんにメモをとる子供

ものづくりのプロセスを言語化し伝える能力を養います。

写真:作品を発表する子供

シーズンごとに発表の場を設け、プレゼンテーションで共有します。

お知らせ

4月は見学・体験会を実施します。


以下の実施日に直接TECHNITOエリアへお越しください。
開始15分前に受付を開始いたします。先着順となりますのでご了承ください。
 

スケジュール

4月10日(土曜日)、11日(日曜日)、17日(土曜日)、18日(日曜日) 
午前の部 11時00分〜、午後の部 14時00分〜

4月14日(水曜日)、21日(水曜日)
午後の部 16時00分〜

 

時間/定員

各回60〜90分 3組まで

 

こんな人にオススメ

  • 小学校4年生以上で、つくることに興味関心がある人
  • 自分のワクワクやひらめきをカタチにしてみたい人
  • 自分のアイディアや考えを応援してもらいたい人
  • 新しい工作テーマに取り組んだり、学校で使わないような道具や技術を使ってみたい人

 

AkeruEを体験する

チケットのアイコン

チケット購入

ご来場の際は、入場チケットの事前購入をお願いします。

複数枚チケットのアイコン

団体予約

15名以上で来館される場合は、こちらから日時のご予約をお願いします。

AkeruEを体験する

チケットのアイコン

チケット購入

ご来場の際は、入場チケットの事前購入をお願いします。

複数枚チケットのアイコン

団体予約

15名以上で来館される場合は、こちらから日時のご予約をお願いします。