「未来区」現場プロセスイノベーションへの取り組み

2021-10-26 [ 未来区 ]

「未来区」現場プロセスイノベーションへの取り組み 「未来区」現場プロセスイノベーションへの取り組み

ますます多様化、複雑化するお客様の「現場」をいかに可視化し、人とモノの動きを最適化できるか。
自社の多様な現場で独自の知見を蓄積してきた当社が、経営や社会の課題解決に取り組む「現場プロセスイノベーションへの取り組み」をご紹介します。

展示内容「現場プロセスイノベーションへの取り組み」とは

本展示では、現場プロセスイノベーションを実現するためのテクノロジーソリューションとIoTプラットフォーム、そしてそれらを実現に導くエッジデバイスをご案内します。

テクノロジーソリューション

本展示では『現場センシングソリューション』と『現場マルチネットワークサービス』をビッグスクリーン上でスライドと共にご案内します。

『現場センシングソリューション』
「現場の見える化」を通じて複雑な現場課題を紐解き、お客様と共にプロセス改革を推進します。

End to End でお客様の現場を支えるソリューション ソリューション提案・構築→現場の見える化→アフターサービス

『現場マルチネットワークサービス』
ネットワーク、ソフトウェア、エッジデバイスをお客様の現場に最適なサービスで提供し、現場と経営を繋ぐことで経営課題解決にお役立ちします。

ソフトウェア・エッジデバイスによる省力化/高付加価値ソリューション、セキュアなローカルネットワーク(プライベートLTD、ローカル5G、Wi-Fi)→現場マルチネットワークサービス→現場プロセスの改革 公共(社会インフラ)、製造、物流、流通

IoTプラットフォーム

製造、物流、流通のサプライチェーンを改革する未来に向けたBlue Yonderとの取組みについて、ビッグスクリーンの映像とともにご案内します。

現場プロセスイノベーションの進化 100年の製造業で培った地検・ノウハウをベースにお客様のつくる・運ぶ・売る(SCM全体)革新 Panasonicが現場を、BlueYonderがデジタル面をSCMソフトウェアで。データ収集・蓄積・分析・活用を行う。

エッジデバイス

現場プロセスイノベーションを構成する当社のエッジデバイスについて、製造、物流、流通それぞれの観点からご紹介します。

例えば流通業界では、店舗におけるフロント業務とバックヤード業務の間にある様々な課題を解決するためにセンシング技術で現場のデータを取得し、BlueYonderのソフトウェアで分析することで、流通現場のオペレーションを改革するソリューションをご紹介します。

写真:製造ライン
製造ラインでの安全監視
写真:自動搬送ロボット
自動搬送ロボット
写真:流通現場イメージ
流通現場における現場最適化
ソリューション

出展部門

  • パナソニック株式会社 コネクティッドソリューションズ社

「未来区」その他展示について

「未来区」にはその他にも6つのコーナーからなる様々な分野の展示がございます。
展示詳細は、以下をご覧ください。

CONTACT お問い合わせ

仮想都市「未来区」の詳細はPDFでもご覧いただけます。

ACCESS アクセスマップ

住所
〒135-0063
東京都江東区
有明3丁目5番1号

交通
りんかい線「国際展示場駅」徒歩2分
新交通ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分