イベントスケジュール

SDGsトークセッション「持続可能な未来へのヒントを探る」
~今さら聞けないESG 三井住友信託銀行編~

SDGsトークセッション「持続可能な未来へのヒントを探る」~今さら聞けないESG 三井住友信託銀行編~

国連の「持続可能な開発サミット」による採択から5年が経過し、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)を経営に統合し、社会課題の解決と企業価値向上に取り組む日本企業が増えています。
そこでパナソニックセンター東京では、「SDGsトークセッション『持続可能な未来へのヒントを探る』」と題し、企業におけるSDGsの実践のための研究・評価・教育を行っている学校法人 先端教育機構 SDGs総研と連携し、サステナブルな社会の実現に向けて活動しているゲスト企業とのトークセッションを企画しました。
今回のゲスト企業は、国連環境計画イニシアティブ(UNEP FI)が制定した各種原則にいち早く賛同し、世界初のポジティブ・インパクト・ファイナンスを実現するなど日本におけるESG投資や環境不動産のパイオニアである三井住友信託銀行です。
ESGとは何か、SDGsとESGの違いと関連性、機関投資家の着目点、三井住友信託銀行の取り組みなど、お話いただきます。

日時:

2021年3月18日(木曜日)18時00分~19時30分

場所:

内容:

①ESGとは(20分)

  • SDGsとの違い、最近の潮流
  • 企業を取り巻くESG・SDGs など

②トークセッション(60分)

  • 随時質問をお受けします。
  • 当日、質問はSlidoを使ってお受けいたします。

https://www.sli.do/jp コードは「pct0318」です。

こんな方におススメです:

  • ESGとSDGsの関係について理解を深めたい
  • 企業にとってSDGsはなぜ必要でありチャンスなのかを知りたい
  • 他社の取組を知ることでSDGs推進や事業の発着想を得たい
  • 18歳以上

モデレーター:

白田 範史 氏
学校法人 先端教育機構
事業構想大学院大学
SDGs総研 主任研究員

専門分野は、環境・エネルギー領域の市場と政策。持続可能な開発目標(SDGs)に関しては、SDGs総研の設立から、SDGsの基礎・実践・SDGs経営などの書籍・季刊誌の編集、ならびに、SDGsの本質理解を深めつつ新事業を構想するSDGs新事業プロジェクト研究のカリキュラム開発・運営などを行なっている。また、環境ビジネスで、特集・取材・執筆活動を多数行っている。

写真:白田範史 氏、画像:SDGs総研ロゴ
白田範史 氏

ゲスト企業:

後藤文昭 氏
三井住友信託銀行
経営企画部 サステナビリティ推進部 主管

1989年に安田信託銀行(現:みずほ信託銀行)に入社し、横浜支店、京都支店、本店に勤務し、主に不動産業務に従事。2000年太田昭和センチュリー監査法人(現:新日本有限責任監査法人)入所。
子会社の新日本環境品質研究所にて環境マネジメント及び環境報告書・CSR報告書作成コンサルティング、環境情報に関する保証業務、GHG排出量審査業務等に従事。
2007年住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)入社。
企業情報部を経て同年企画部社会活動統括室(現:経営企画部サステナビリティ推進部)勤務 現在に至る。著書に『生物多様性 生態系と経済の基礎知識』『生物多様性へのビジネスアプローチ』『自然資本入門』(いずれも共著)その他寄稿多数公害防止管理者(水質関係第1種)

写真:後藤文昭 氏、画像:三井住友信託銀行ロゴ
後藤文昭 氏

石坂彩 氏
三井住友信託銀行
経営企画部 サステナビリティ推進部

主務
三井住友トラスト・ホールディングス/サステナビリティレポート発行部署所属。全社へのSDGs普及啓発、営業店部のサステナビリティ活動を推進中。

写真:石坂彩 氏、画像:三井住友信託銀行ロゴ
石坂彩 氏

高杢真吾 氏
三井住友信託銀行
大阪本店営業第二部 主任

在阪大手メーカー担当。世界初となるポジティブインパクトファイナンスを取り組み。ESGファイナンスおよびコンテルティングを推進中。

写真:高杢真吾 氏、画像:三井住友信託銀行ロゴ
高杢真吾 氏

参加費:

無料

その他:

入場無料

▽メールマガジン「パナソニックセンター東京ニュース」に登録してみませんか。
パナソニックセンター東京情報を月2回程度お届けいたします。