#スポーツがくれたもの

#スポーツがくれたもの

Overview 企画概要 Overview 企画概要

スポーツをする人、見る人、支える人なら必ずある記憶に残るストーリー。
アスリートにとってターニングポイントとなった試合や出来事。
そのアスリートや所属するチームを応援する人にとって忘れられないあの試合やあんな出来事。
そのスポーツやアスリートを支える人にとって今でも思い出すあの練習の風景。
スポーツに携わる誰もが持つストーリーには間違いなくチカラがある。情熱がある。
そのチカラ・情熱は伝搬し、この時代をチカラ強く歩んでいく糧になれるはず。
インタビューでは、記憶に残るストーリーに始まり(過去)、
コロナ禍において変化した価値観(現在)、そして将来・未来に向けた想いや考え(未来)を伺い、
チカラ強いメッセージにしてPanasonicが世の中に発信していく。
スポーツのチカラで前を向いていこう。

スポーツをする人、見る人、支える人なら必ずある記憶に残るストーリー。
アスリートにとってターニングポイントとなった試合や出来事。
そのアスリートや所属するチームを応援する人にとって忘れられないあの試合やあんな出来事。
そのスポーツやアスリートを支える人にとって今でも思い出すあの練習の風景。
スポーツに携わる誰もが持つストーリーには間違いなくチカラがある。情熱がある。
そのチカラ・情熱は伝搬し、この時代をチカラ強く歩んでいく糧になれるはず。
インタビューでは、記憶に残るストーリーに始まり(過去)、
コロナ禍において変化した価値観(現在)、そして将来・未来に向けた想いや考え(未来)を伺い、
チカラ強いメッセージにしてPanasonicが世の中に発信していく。
スポーツのチカラで前を向いていこう。

What's New 新着情報

写真:倉橋 香衣 選手

選手:倉橋 香衣 選手
競技:車いすラグビー

選手:小峰 聡志 選手

選手:小峰 聡志 選手
競技:野球

Interview 選手インタビュー Interview 選手インタビュー

倉橋 香衣 選手(車いすラグビー)

倉橋 香衣 選手(車いすラグビー)

2021年3月29日

日本代表として活躍する車いすラグビーの倉橋香衣選手。大学時代に首を骨折し、鎖骨から下の感覚を失う障がいを負ったものの、持ち前の明るさと前向きな姿勢で、このような状況にもつまづくことはなかった。自立訓練施設での見学をきっかけに車いすラグビーと出会い、猛練習の末、女性選手として唯一の日本代表になった倉橋選手。そんな彼女が考える「スポーツがくれたもの」とはいったいどのようなものなのでしょうか?

小峰 聡志 選手(野球)

小峰 聡志 選手(野球)

2021年4月7日

小学校2年生から野球をはじめ、大学野球ではリーグ優勝も果たした小峰聡志選手。学生時代には周囲のレベルの高さに悩むことも多かったが、不屈の精神で野球を続け、自身のスタイルを変えながらチームになくてはならない存在を確立してきた。決して一本道ではない野球人生を過ごしてきた小峰選手がスポーツから受けた影響とは、どのようなものだったのでしょうか?