イベントスケジュール

[AkeruE]5月度‘TECHNITO’見学体験会

ひらめきをカタチにするミュージアム「AkeruE(アケルエ)」のTECHNITOエリアは、子どもたちがより深い創作活動を行うための空間です。ここでは、子どもたちの知的好奇心に気づき、それを共に育てていく役割をもったスタッフが、対話を通じて、子どもたち自身で物事を考えていくことができるようなサポートをしていきます。また、工作を助けるために、レーザーカッターや、3Dプリンターといったデジタルファブリケーション機器や、電動木工工具、ハンダやはさみまで様々な道具を用意しています。
このTECHNITOエリアを体験する機会として、少数制のワークショップを実施します。

TECHNITOエリア
TECHNITOエリア

<こんな人におすすめ>

  • つくることに興味関心がある人
  • 自分のワクワクやひらめきをカタチにしてみたい人
  • 自分のアイディアや考えを応援してもらいたい人
  • 新しい工作テーマに取り組んだり、学校で使わないような道具や技術を使ってみたい人

日時:

5月2日(日曜日)11時00分~、14時00分~
5月4日(火曜日)11時00分~、14時00分~
5月8日(土曜日)11時00分~、14時00分~
※今後順次追加予定

時間:

各回60分

場所:

パナソニックセンター東京 2階 TECHNITOエリア

対象:

親子(小学校4年生以上)

定員:

各回3組

参加費:

無料

参加方法:

各実施日時に直接TECHNITOエリアへお越しください。
開始15分前に受付を開始いたします。
先着順となりますのでご了承ください。

TECHNITOエリア
TECHNITOエリア

講師:

鈴木 順平さん(unworkshopエデュケーター、クリエイティブディレクター)

静岡大学教育学部 美術教育専修卒。桑沢デザイン研究所昼間部SD卒。
卒業後、教育系であるNPO法人CANVASのクリエイティブディレクターに着任し、こども向けの創造・表現力をテーマにしたワークショップ企画設計や、教材開発を行う。在籍担当時、マレーシアで展開した体験型展示では、海外ブランドとしては初となる、政府の教育省が掲げる教育指針の認証を取得。2018年からフリーランス。教員免許(小学校一種/中学校一種・美術/高校一種・美術)所有。

鈴木 順平さん
鈴木 順平さん

ご参加について:

  • 本イベントはオンラインワークショップではありません、ご注意ください。
  • 感染症対策を実施し密を避けた状態で開催いたします。

ご参考:パナソニックセンター東京・リスーピアの新型コロナウィルス感染防止対策について
https://www.panasonic.com/jp/corporate/center-tokyo.html

▼4月3日(土曜日)より、パナソニック クリエイティブミュージアム「AkeruE(アケルエ)」がグランドオープン!体験後はぜひ「AkeruE(アケルエ)」へお越しください。体験内容など詳細は下記公式ウェブサイトよりご確認ください。

https://www.panasonic.com/jp/corporate/center-tokyo/akerue.html

入場無料
当日受付

▽メールマガジン「パナソニックセンター東京ニュース」に登録してみませんか。
パナソニックセンター東京情報を月2回程度お届けいたします。